« 尾道 一日目 | トップページ | 尾道 最終日 »

2008.09.22

尾道 二日目

めざましを朝食の時間に合わせてあったのですが、目の前の福本渡船の営業開始と共に強制起床。そうでした、そんなところでした。そもそもこの音で起きなければ目覚ましかけてもでも無駄です。w

さて、本日は向島の探索です。自転車を借りに駅前のサイクルセンターへ。そういえば福本渡船にあったレンタサイクル無くなったんですね。まぁ駅前のと距離も近いし選ぶなら選択肢の多い駅前へ行きますからね。そのせいでしょうか?で、過去二回の経験を活かしギアがなるべく多いものを選択しました。そしてタイヤは細めのものを選択しました。キアの選択は大正解で多少の勾配なら平坦な道と変わらない程でこの感覚は初体験でした。ロードレース用の自転車の人がなにくわぬ顔で坂道を上って行くのを見ますが、コレなのだなと!
しかしタイヤの選択は大失敗でした。最初に登った山の下り道のカーブスでピードに乗ったところで腐葉土を踏んでしまい派手に転んでしまいました。頭で地面をこする感触を始めて味わいました。ズボンは破け、肩口も破け、手は血だらけ。頭から出血が無かったのは奇跡でした。きっと腐葉土の盛り土にでもつっこんだのでしょう。転んだ原因となった腐葉土ですが、この時ばかりは感謝です。とりあえず下山し、近くにあった漁業組合で水道を借りて傷口を洗いました。とりあえず消毒はした方がいいということになり病院の場所を聞くと、なんと出発地点の民宿のすぐ近くではないですか。振り出しに戻された気分です。

治療をしてもらったのが向島で一件と言われた得本外科さん。両腕包帯だらけです(^^;膝はジーパンが破れる程でしたがサポーターのおかげで擦り傷ひとつなし!すばらしいです100均のサポーター。そして手当が終わったのが11時。まだ午前中じゃないですか・・・。このまま宿に戻って休養とも考えたのですが、折角来たので予定を決行!この後の行程は驚くほどです。結局目を付けていたぐねぐね道はほぼ完遂。更に向島一周!ケガ人とは思えない行程です。まぁ無理をしたせいか左手首が痛くて何も持てない状態となりましたが。

岩子島を諦めたせいで自転車のレンタル期限2時間前に尾道へ戻ってきてしまったので、昨日の小冊子「尾道おちこち」の発行元である北前亭へ行ってみることに。そこで女性店員さんとしばらく談話し、冊子が役に立ったことを伝えたらほしかったバックナンバーを貰うことができました。尾道の人って皆気さくに話し掛けてくれるし、ついつい話し込んでしまうんですよね。そういや病院で手術台に寝かされて手当してもらってる間もお医者さんと看護士さん2人くらいでずーっと話していた気がしますwそういえば今朝道を聞いた時のおばあちゃんも親切にしてくれました。来る度に尾道が好きになって行きます。
そして北前亭にディスプレイ用に置いてあったチャイダーのミニボトルをみて行くなら今だ!ってことでチャイサロンドラゴンへも行ってきました。
本当にお茶して帰ってくるつもりだったのですが、かみちゅ!巡礼者だということを見抜かれましてw先日行われたかみちゅ展の様子や、未だ見つけられていないシーンの話など1時間ほど話し込んでしまいました。更にもう諦めていたかみちゅ!展の時のポスターまで買うことができ、今回の旅で一番有意義な時間だったかもしれません。(笑)

このあと宿に戻ったのですが、お風呂が一苦労だったのは言うまでもありませんね。明日は最後の一日。無事に帰れるといいのですが。今日はこれにて就寝。

かみちゅ!ロケ地についての詳細は『かみちゅ!展行きたかったぞー!第三回尾道紀行』へ

|

« 尾道 一日目 | トップページ | 尾道 最終日 »

尾道」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46631832

この記事へのトラックバック一覧です: 尾道 二日目:

« 尾道 一日目 | トップページ | 尾道 最終日 »