« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008.11.30

東武ファンフェスタ2008

行ってきました。初めて目的を持って南栗橋駅に行きましたよ。(今まで乗り過ごすと最悪な駅という印象しかなかったのでw)初めて行きましたがいやぁ人の多さにビックリしました。あんなに人気のあるイベントなのですね。敷地内には近隣の私鉄のブースがいっぱい並んでたり、工場内ではブレーキ操作体験や、パンタグラフ操作体験、ドア開閉体験、車両塗装の実演、もぅイベント盛りだくさんでした。ステージもあり、東武のキャラクター達も勢揃いです。「駅長と向谷実のトークショウ」これは聞きたかった。でも時間的に合わずに聞けなかったのは残念でした。さて、私が何をしに行ったかというと、姫宮ななのマイクロファイバータオルを買いにですwしかもTOMYTECのブースではなくしっかりと東武のブースで販売しているのに感銘を受けましたwしかも東武の職員が「姫宮ななちゃん」とちゃん付けで声を張上げての販売。東武の(?)意気込みが感じられます。(笑)どうせならポスターも販売してくれれば・・・。姫宮ななさんの今後の活躍に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.29

らき☆すたのお酒

今日、幸手のスーパーで普通に売っているのを見かけて買ってきました。流石幸手、普通に売っているのが素晴らしい。値段は1050円。味は普通でした。まぁネタでプレゼント用くらいにしか使えないでしょうが。

アニメ作品での町おこし。アニメファンの移り気は早いですからね。内容のある作品ならともかく定期的に手を打っていかないと3年が限度でしょうね。今後の展開を期待といったところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の検索フレーズランキング

XBOX360のバージョンアップ以降、検索フレーズランキングが毎日「XBOX360 120G」で埋まっています。やっぱり皆探しているのですね。MSも品薄になるのが分かっていながら(分かっていないのならかなり問題)対処が出来ないというのもビジネス的に損をしていますね。とりあえず、出てくるのを待っていてもいつになるか分からないので近所のコジマに予約しました。次のFFのバージョンアップまでに間に合えばいいのですが、無理かな・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.28

3月のライオン 2巻

あぁ・・何でこの人の作品はこんなにも直接ココロに語りかけてくるのでしょう。嬉しい気持ちも辛い気持ちもホッとする気持ちも。二巻にしてもぅ好きでたまらないんですがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オトメディウスG それからそれから

1コインでクリア達成!!happy02wine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.27

レンタルマギカ 妖都の魔法使い

ラピスちゃん再登場!happy02幼くも妖艶なこの紅髪の少女はレンタルマギカの中では一番好きなキャラですね。またユーダイクスと旅立ってしまうのでしょうか?このままアストラルに就職して欲しいのですが。

今回は<協会>の副代表が登場!更に11巻目にしてとうとう影崎の力が揮われます。二人の天才少女も未熟さを痛感し、更なる一歩を踏み出す事決意する、今後更に激しさを増すことを予感させるそんな巻でした。次巻も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.25

オトメディウスG それから

当初、全くお話にならなかったこのゲームですが、段々慣れてきて遊べるレベルまで私が成長してきましたwゴージャスモードでは一番簡単な設定ながらもノーミスで最終面、もしくは1コインで最終ボスまで行ける様になったのですからやってれば上手くなるもなのですね。ちなみにオリジナルのモードでは未だに1コインで3面を終わらせられません(^^;もうちょっとなんですけどね。

さて、そんな状態なのですが、実は実績の方は残すところ後1つとなりました。ちょっとというかかなり実績の配置の仕方は下手ですね。プレイヤースキルに依存せず、長く遊んでいれば全ての実績を開けることが出来るのは下手な私にとっては嬉しいのですが、イラストカードコンプとか、天使のレベルで開けるとか、そういうのでいいと思うのですよ。とにかく5回クリックとか57回とか・・そんなのは不要かなと思います。コナミさんには満遍なく遊べる様な実績配置をもう少し考えて欲しいと思いました。

P.S 全身筋肉痛です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.24

tvkアニメまつり2008 ver.2.0

ヘ行って来ました。詳細は「Poiのこべや(本館)」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.23

バドミントン

友人からバドミントンの誘いを受けまして、久しぶりにやってきました。なんでもmixiのバドミントンのサークルに参加しているとかで、それに混ざってやってきました。

一応中学時代に3年間バドミントン部に所属しておりまして、高校でもやりたかったのですが、入学してみたら女子部しかなかったという・・・。なので今でも機会があればやるのですが、なかなか機会という物は少なく、かといって能動的にするほどの時間も無いのですがね(^^;

そんな訳で久しぶりに楽しんできました。空振りは多かったですけどね(^^;でも全身運動を久しぶりにしたので明日が怖いですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旨いラーメン

あ、これ旨いなぁと思っても時を空けてから行ってみるとあれ?こんな味だったけ?なんて思う事が良くあります。特に姉妹店なんてものを出したり、出張店なんか出したりしてるところはその傾向が強く感じられます。まぁ過去といっても一年以内くらいの出来事なのですが立て続けにそんな思いをした事があります。

ちなみに私はスープまで美味しく飲めるラーメンというものを基本的に求めます。これをクリアできるラーメンが最近非常に少ない。

そんな中で私が旨いと思っているベスト1の店へ久しぶりに行ってきました。武蔵浦和にある「むさし坊」という店なのですが、ここは全く味が変わっていませんでしたね。半年ほど前に、確か東川口にも姉妹店があったなと思っていったのですが、何故か店の名前が変わっており、とりあえず食べてみましたが、ベースは似てますがぱっぱり違っており、求める物ではありませんでした。なので心配していたのですが、本日行ってみて安心しました。そして旨さを堪能してきました。

ちなみに私のむさし坊ラーメンのお勧めの食べ方を!
1.麺は細麺
2.麺の湯で加減は固め
3.スープの濃さは薄め
4.スープを一口飲んだ後、備え付けの塩昆布を4本入れてよくかき混ぜる!
一口目はあれ?これ薄くない?と思うかもしれませんが、塩昆布をたった4本入れた後がたまらない味になります。
是非お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.22

オトメディウスG

買って来ました。とりあえずパッと見でお気に入りはエリュートロンかな?早速プレイ。

うわー全然遊べてないですよ私。これは酷い。

でもとりあえずコンティニューしながら全キャラクリアしてみました。で、結果一番相性が良さそうなのはマドカですかね。オプションが敵に向って弾打ってくれるのと、パンチが自動追尾なのでぬるゲーマーな私には丁度いいです。ジオール・トゥイーもオプション固定できるのはなかなか面白いのですが、ちょっと難しいですね。

あ、あとゴージャスモードの三面の曲が好き!気分が高揚します。

私には難しいですがもう少し遊べそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.21

FF ビシージでフリーズするのは私だけなの?

XBOX360のパッチがあたってから早3日。新機能や、一新されたダッシュボードには慣れたでしょうか?

まぁそんな事はさておき、XBOX360でのバージョンアップ後で気になるというか、毎日やっているFFオンラインですが、ビシージっていうイベントがありまして、街に獣人が攻め入ってくるという多対多の戦闘イベントなのですが、こいつがXBOX360だとフリーズするのですよ!ほぼ100%フリーズするのですが、経過時間に伴ってフリーズ率が増加するっぽい感じがするのです。感覚的にはメモリーリークしてその許容量が溢れた時に落ちるみたいなそんな感じです。で、これが今までは一時間前後で発生していたのですが、今回のXBOX360のアップデートで30分前後で落ちるようになったのでもう大変。ビシージはLvによって時間が変わるのですが、大体1時間なのですよ。なので今まではギリギリ遊べていた訳です。それが30分だと必ず途中で落とされる訳で、そうなると稼いだポイントがパーになるので遊んだ30分が無駄になるのです。正直これでは遊べません。以前もこの不具合については□eやMSには報告しているのですが「インストールしなおしてください」の一点張りで直す気が見られません。今回のはちょっと酷いのでまた報告しようと思いますが、まぁ今回も無理でしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.20

放課後の魔術師(メイガス) ①オーバーライト・ラヴ

第12回スニーカー大賞奨励賞受賞作品を改稿した作品です。割と好きな作品でした。特にヒロインが魅力的に書けてるのがポイント高いです。というかキャラが皆魅力的ですね。未来を感じさせる伏線も良いです。これからが楽しみな作品ですが、二巻目が鍵ですかね。

但し、納得できない箇所が一点。遥が《紅(オストラム)》であることを未だ知らないはずのやっかが魔術を施行する時の対象に《紅》を指定しているのが違和感あります。そもそも《紅》の存在自体が途絶えたと思われていて、つい1,2時間前に遥が末裔である事がわかった状態です。しかも、この後に黒幕であるイドも遥が《紅》である事を知っていないのですから。私の認識力が低いのか、間違いなのか?ちょっと気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.19

XBOX360バージョンアップ

帰宅して早速バージョンアップしてみました。結論から言うとめっさ静かになりました!でも起動にディスクが必要なようで、途中でディスク抜いたら落とされましたgawkしかもFFは本体とPOLが既にインストールされているというのにディスクを取り込まないと静かになりません!(取り込んだ後消して実証済み)更にPOLの起動モジュールのみでいいのに取り込むと約3.5G取られます。折角アイマスのカタログ消して作った3Gがあっという間に無くなりました。残り450M何も入れられませんcryingこれは120Gのハードディスクを本気で考えないといけないようです。60Gならキャンペーン中ですが、う~ん60Gか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.18

明日

です!XBOX360のアップデート!楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.17

口内炎

が出来ました。痛いのです。そういや最近ビタミン取ってないな等と思いつつ帰宅するとネットみかんが。こんな時、家族と何か見えないもので繋がっているんだなと思ったり思わなかったり。

果物の中ではみかんは割りと好きな方で、食べれば美味しい物というのは沢山ありますが、食べるまでが面倒だったり、特に果物は皮を剥くというのは不可欠ですからね。そういう意味ではみかんは素晴らしい!手で簡単にむけるのですから。しかも安くて美味しい。みかんといえば断然S玉です!しかも皮が薄くぱっつんぱっつんのS!みかんはS玉がスーパーに置かれているまでが旬ですね。S玉が消えるとみかんはもう買いません。

ちなみに一番好きな果物はと聞かれれば迷わず答えるのは無花果です。しかも完熟。スーパーで売っている物は却下です。木に生っている状態でパッカリ割れているのがGOOD!まぁそんな物には普通はお目にかかれないのですが。そんな訳で好きな無花果ですが何年も食べていません。もう一度子供の頃に食べたあの無花果が食べたいと思う今日この頃でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.16

書籍整理

引越しして初めての書籍整理。小説とコミックを含めて100冊ほど売ってきました。内9割くらいは小説です。良くこれだけ読んだなと思う反面、内容の思い出せないものも結構あって、そういうものは真っ先に整理の対象になる訳ですが、思ったよりも残したいと思う作品が多く、そんなに棚が空かなかったというのが正直なところです。しかし、ハズレが少なかったと思えば良いことなのですが、ひょんなことで気に入り、既に多くの巻が出ている物をまとめて買ったというものがいくつもあったので当たり外れでいうとどうかな?といったところでしょうか。また数年後今回残した物がまた残るかって所ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.15

検索フレーズランキング

「不定期日記」をブログに切り替えてから早四ヶ月目に突入です。HTML書くより気が楽なのかほぼ毎日に近い状態で書き込みが続けられているのは私にとっては奇跡に近い事でwまぁその辺は「Poiのこべや」の本館を見てもらえれば一目瞭然なのですがw

で、そんな中、最近お気に入りなのがタイトルのコンテンツなのです。実はこれ右のサイドバーのかなーり下の方に配置してある機能なのですが、毎日どんな検索で当ページにアクセスしてきたかをランキングで出す物で毎日コレを見るのがちょっと楽しみだったりしています。でも「かみちゅ!」がランキングに上がってきた事って無いんですよね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.14

レンタルマギカ 吸血鬼VS魔法遣い!

読み終わりました。10巻目です。今回は吸血鬼のお話。といっても魔術的視点で捉えた吸血鬼なので、一般的に想像する吸血鬼とはちょっと違うかもしれません。アストラルに新入社員も増えて益々賑やかになっていきますね。ちなみにこの巻のあとがきにアニメ化の告知がありました。この頃だったのですね。ここまでの話でアニメを構成するならあれば最善だったのかなと思います。実際面白かったですし。ただ、原作読んだらもっと面白かったというwもしかしたら原作派の人は物足りなさを感じたかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.13

自動ドアが五月蝿い

五月蝿いというか、脳に直接鳴り響く高周波とでも云うのでしょうか。ぴっ!ぴっ!ぴっ!ぴっ!ぴっ!と小刻みになる音が自動ドアの数メートル手前から聞こえてくるとドアなのに近づきたくないのです。くぐるだけのほんの数秒にも満たない時間で気が狂いそうになります。全部のドアが沿うというわけではないのですが特に東京方面のドアに多く、回転ドアは大体そうですね。例えばテレコムセンターの回転ドアとか。しかし、最近気が付いた事があって、北千住駅の東武線と千代田線の北側の連絡通路の地下にあるマツモトキヨシ。あそこは開店ちゅうはなんとも無いのですが閉店するとシャッターから近づき難い高周波が出るようになるのです。コレはもしやと思いグーグルさんに聞いてみた所、私と同じように自動ドアの音で悩まされている人が結構居るのと、その中でネズミ避けが装備されている自動ドアがあるというのです。確かに開店ドアなどは完全に密閉状態にならないので小動物避けなんかが付いている可能性は十分にあります。件のマツキヨも地下なので閉店時にネズミ除けを作動させる事も十分に考えられます。しかし!しかしですよ。百歩譲ってネズミ避けだとして、これだけ人に影響を与えるのって、絶対人にも良くないですよ。ましてや出入り口で常時動作しているとなると日常的にホント困ります。年をとれば聞こえなくなっていくのでしょうけど・・・ちょっとねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.12

XBOX360「120Gのハードディスク」が売ってない!?

11月19日にディスクゲームがハードディスクにインストールが可能になるということで、これは残り3Gしかないハードディスクを容量アップしなければ!と思い立ちどうせなら120Gでしょうってことで探してみるも何処も売り切れ。19日のリリース次第ですが何とかならないもんですかね。マイクロソフトは日本でのXBOX360の扱いが消極的というかやる気が無いというか、そんな事を以前から感じていましたが、今回の事で「またか」といった感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.11

ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート

第4回FM文庫Jライトノベル新人賞優秀賞受賞作品。読み終わりました。表紙で女の子がギター持って、しかもこんなタイトルですから音楽の話なのかと思いきや何とも予想もしない展開に。正直面白かったです。(なんていったら左女牛さんに愛想付かされそうですがw)ここは素直に賛辞と受け取ってもらいたいところですw

お話のベースはイケニエビトとタマシイビトと(結果的には)それに関わってしまった一人の女の子のお話名のですが、まずイケニエビトは死ぬと存在が無くなります。それは人の記憶からも、痕跡も無かった事になるのです。そしてタマシイビトに殺された人も存在自体が消滅します。そしてタマシイビトは好んでイケニエビトを襲います。そんな訳で、数行前では掛替えの無い人が、段落が空くと居なかった人として描かれるのですから読んでいてわかり難いところも何箇所かありましたし、半分くらいまで過去の回想話が3本続いた時には正直たるいと感じもしました。まぁこの辺は後で重要な複線になるので最後まで読むと無ければいけない箇所ではあるのですが。総じて好きな話です。なんてったって切ない恋物語なのですから仕方がありません。好きな人さえも忘れてしまう(というか存在していなかった事になる)切なさ。本人さえも気がつかないジレンマ。でも最後はハッピー?エンド。やっぱり気持ちが上向きで終わる作品は好きですね。

以前、感動できる作品に出会うために読み続けているというような事を書いた事がありますが、割と続けているのがこの新人賞買いですね。とりあえず「面白い」という太鼓判が押されているのと、新しい血であること。最近はそれでも少し選んで買うようにしていますが、今回の「ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート」は当たりでした。今後の作品に期待といったところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.10

XBOX360「ハードディスクから起動」

素晴らしい!とういか今更かよ!って気もしなくはありませんが、ゲームをHDDに取り込んでディスク無しで遊べるそうで、売り文句で「ロード時間も早く静かに遊べます」ってw五月蝿いという自覚はあったのですねwでも凄く嬉しい!インストール型のゲームが起動ディスクが無いと起動できないなんて馬鹿な事があるか!と日々憤慨していましたがコレでやっと解消されます!これでもしFFだけダメですとか言ったら毎日苦言のメール送ってやる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.09

ソウルキャリバーⅣ

久しぶりに実績解除です。手に怪我をした為スティックでの激しい操作が出来なかったということもあり最近はやっていなかったのですが、昨日友人宅で久しぶりにやった事もあり、操作感や技を忘れないうちにと思い、今日一日ソウルキャリバーⅣをやってました。で、思った事。「オンラインってこんなに操作鈍かったっけ?」。何かオフラインに慣れてしまったせいか凄く鈍くて緻密な操作が全く出来ないのです。対戦相手もこちらも有効な技を連打するだけの戦いになってしまいやる気が減退。うちのネットワークのせいでしょうか?この状況ではちょっとオンラインは出来そうもありません。

そんな訳で残ったオフラインの実績を開ける為に塔を上ったのですが、32階がクリアできませんbearingそうこうしているうちに「狂乱の破壊王」を解除。「戦場の死神」もあと80回くらい?こちらはまだまだですが、塔60階を除けばオフラインは開けられそうです。でも続けないと次始める時のリファビリが大変なんですよね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.08

ポスター

って、どうやって保管していますか?丸めておくと絶対見ないし、伸ばして置いても重なっていればやっぱり見ることはないし場所もとりますよね?しかも知らず知らずに増えていくのです。

何故こんな話をしたかというと、今日、友人宅へ遊びに行った時にポスター整理の手伝いをしてきたからです。整理の基本はやっぱりいるものと入らない物の整理から。とってあったからには必要な物だったのでしょうが、時がたつと昔大切な物でも不要となってしまう物ってあるのですよね(^^;最終的にはいつでも見れるようにポスター用のクリアポケットになっているファイルに収納するのが目標となりますが、それでも数を減らさなくてはお金がいくらあっても足りません。分類の作業はというと、全て伸ばしてあったので割と楽に分類できたのですが、かなりの枚数が残りましたw

そんな訳で帰宅した後、気分がポスター整理モードだったので我が家のポスターも整理を始めたのですが、大半は既に整理が終わってファイル収納までされているのですが、未だ筒になっている物も多く、それらの引き延ばし作業から始めました。結局3時くらいまでかかってB2は終了。B2は・・・w多分全部は収納しきれないので、再度見直しをかけるか、ケースの追加するか検討しないといけませんね。まぁ遅かれ早かれ追加しないといけないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.05

レンタルマギカ 魔法使いのクラスメイト

久しぶりのレンタルマギカです。最近読むペースがそこそこ良かった為、掘り当てましたw「鬼の祭り」の前後の短編で構成されている巻ですが、クラスメイトである功刀翔子の依頼から始まり、学校よりの話が数話入ります。個人的にはとても好きな巻となりました。特に「魔法使いのヤマイ」では穂波がいつきの目に対する一件が納まった後での本心を垣間見せる話でもあり、ヒロインではあるけれども何処か苦手な面を持っていた穂波を好きなキャラへと押し上げてくれた一話です。それでもアディリシアさんラブなのは揺るがないのですがw

やっと9巻。最近刊行ペースが落ち着いているとはいえ未だ未だ残っていますので掘り出したのを機にちょこちょこ読み進めていこうかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.04

かんなぎ

の観方がわかってきましたwもともと内容など気にせず倉田さんの脚本ってことで観ようと思った作品なのでどんな作品なのかと、そんなところも手探りで観始めましたが、いやはやぶっ飛んだ作品ですね。三話くらいから面白く見られるようになりました。今期はコレといって楽しみな作品が無いので(特に感なぎでなくてもいいので)楽しみな作品となってくれる事を願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.03

キミキス pure rouge

「キミキス pure rouge」を観ました。新番が始まったばかりだというのに旧作を一気観してしまう程、今期の作品はあまり魅力を感じないのはたまたま見る側のテンションに合う作品が無かっただけだとは思うのですが、まぁ寂しいですね。と、この話は置いておくとして。ネタバレが多く含んでいますのでここから先を読まれる方は注意してください。

率直にゲームをプレイしていない立場からの意見になりますが、とても私好みの作品でした。ゲームだとプレイヤーの一人称視点になり、どうしても複数の女の子と気持ちを深めていくタイプになりがちですが、【物語】としてみた場合、そんなのはありえませんし、見てる側も「何だこいつ」的なふうに見えてしまうことも。正直つまらない物になってしまいます。この作品も賛否両論あるという話を聞きました。この作品に関わらず原作と違う事が「つまらない」に繋がってしまう方々がいます。勿論構成が変わる事でお気に入りだったシーンやストーリーが削られる場合もあるかと思います。私も最初に見たメディア至上主義なところがあるので、あまり大きなことは言えないのですが(汗)もし、原作と違うからというだけでダメだと評価している人がいるのであればそれはもったいない事だなと思います。変えることで深みを増す物語もあるのですから。

今回、このキミキスを観るにあたり、放送前のスペシャル番組から見ることができたのですが、その中でプロデューサーが女の子同士の関係も描けたらみたいなことを言っていました。ゲームではどうしてもプレイヤーとの1:1が基本となり、女の子通しの関係は描かれないのが普通です。この点、今回のpure rougeでは映画同好会の活動を通してそれぞれの登場人物が知り合い交流を持つようになります。悩みの相談ごとや、困った時には助け合ったりと、この辺はプロデューサーの思惑通りの出来なのではないかと思います。私も好印象ですね。
更にこのpure rougeでは女の子それぞれに恋する対象を設けることでそれぞれが本気で向き合い、複数のカップルが入り混じり、交錯するストーリが生まれました。三角関係もあるので、当然残念な結果になってしまうキャラクターもいる訳ですが、そこも物語として描いてる点では好印象です。(ゲームでは選ばなかった女の子は描かれませんからね)ただ、最終回というか摩央と光一と結美の決着は納得しない人もいるのではないかと思いますが(^^;結果を受け止める事が出来るほどに成長した結美に拍手を送るべきでしょう。切ないですね。
あと、瞳で語るシーンが多いのも好きな所です。台詞なし、瞳だけで何を云わんとしているかが視聴者に伝わるという事はそれだけ気持ちが共有できている事でもあり、わかった瞬間が気持ちいいのですよ。この手法だけは文字メディアでは表現する事のできない映像メディア固有のテクニックですからね。見事だと思います。
ただし、残念というか主題である「キス」とは全く蚊帳の外なメインキャラクターがいた点では原作でそのキャラが一押しだった人にとっては納得がいかない部分もあるのはないかと思います。そこは難しいところではありますが、このpure rougeという【物語】ではしっかりとした理由付けもありますし、私はコレでよかったのではないかと思います。
そして物語の始まりを飾るOPと、その回の終わりと続きを飾るEDです。OPは文句なしです。「青空Loop」はポップな感じでこれから始まるドキドキ、ワクワク、ちょっぴり切なくて、甘い酸っぱい感じが出ていて、marbleさんの曲の中でも一番好きな曲です。そしてそのOPと同じくらい好きになった1クール目のED「流れ星」。13話から「忘れないで」に変わった時には合わないなぁ、何で変えてしまったんだろうと本気で思いました。特に15話「now's the time」の終わりは絶対に「流れ星」の方がいいです。最初に合うと感じたのは16話「stand in」でしょうか。その後はそこそこ合うようになって来ましたが、やっぱり「流れ星」の方がいいなと思う話もちらほらと。話によってテンションも変わるので、クールに拘らずに初めから何曲か用意しておいて使い分けるという手法をとってもよかったのではないかと思いました。それかいっそのこと「流れ星」で通すのも。そこは大人の事情があるのでしょうが、最終回だけは「流れ星」で行って欲しかったと思います。

さて、最後に一番お気に入りな回の話を。何といっても19話「true Heart」でしょう。自主映画のワンシーンを透して複数のキャラクターが色々な思いをぶつけ、気づき、気づかされ、起点となるシーンは、話の重要さもさることながら、その美しい映像は比喩なしで呼吸を忘れるほどでした。劇中の「カット!」の台詞でそれに気づくというこれまた嘘の様なホントの話。ワンカットでもこういうシーンに出会えるとこの作品に出会えて良かったなと思えます。巡り合わせ次第ではDVD購入も考えたい作品となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

久しぶりのカラオケ

8月以来でしょうか。久しぶりのカラオケに行ってきました。10月に入って直ぐに風邪をひき、喉の調子がずっと悪かったのですが、何とか調整が間に合ったという感じです。とりあえずマクロスFの「娘々サービスメドレー」歌ってきました。Hyper JOYにしか配信されていなかったのですが、案の定パート訳はされていなく(この辺乎サービスが足らないんですよね・・・案の定と思われている時点でなんだかなという気持ちもありますが入っているだけでも感謝するべきなのでしょうか?)、まぁ案の定と云っているくらいですからカンペは持参していきましたが。あとはオトメロディーも歌ってきましたhappy02やっぱりこの歌は気持ちが入りますw

まぁそれはそうと帰りに寄った御徒町近くの「和民」。あそこはなんというか接客も含めて営業がなってないですね。商売している以上、注文をとってなんぼのはずなのに1stドリンク以降注文も取りに来ない。何度ベルを押しても来ない。店員は座敷に視線を一切向けない。(まるで注文されない為に逃げている感じ)注文は遅い、4人席に5人を詰め込む。(ガラガラだったのにも関わらず)更にその後同じ大きさの席に5人を通しておきながらそちらは席をもっと広いところに移らせる。料理は美味くない。極めつけは帰りにすれ違った入ろうとしていたお客が「ヤベ、ここ注文来ないんだった」とつぶやいている始末。立地が良いだけに客は入るんですよね。

と、食事処はよくなかったですが、行かなければ良いだけですし、カラオケは久しぶりだったのでよかったのでまぁそこそこの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっかりサンタ☆パンチ

ねじまきや公演「うっかりサンタ☆パンチ」のチケットが届きました。チケット先着が当確しているとはいえチケットが届くまでは不安なものでやっと安心しました。12月13日の公演が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.01

ドアーズⅡ 新たなる敵を修繕せよ!

完結巻です。シリーズの一巻目というのはなかなか手が付けられずに積読ことが多いのですが、それが面白かった場合には割りとすんなりと、むしろ積極的に続巻をもみ始めるのも私のスタイルで、そんな訳で割りと早めに読んだドアーズの二巻目となります。

それにしても別世界(しかもまざっておかしくなっている))なのをいいことに好き勝手書いてますねw設定が何でもありで、しかも短編でオムニバスっぽく(続きではありますが)書けるのですから上手い題材ですよねw妹専用車両に妹料金w、異世界の科学を吸収して回り、レンチを狙う謎?wの科学者w、魔法少女などなど今回もぶっ飛んだ内容てんこ盛りです。アスモデウス・ミヤのイラストは見たかったかもですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »