« 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~2 | トップページ | 通信費の見直し »

2008.12.27

アニスと不機嫌な魔法使い

第一回ノベルジャパン大賞 奨励賞受賞作品です。受賞作品というのもありますが、これも表紙とタイトル買いです。修道院で育てられた赤い髪の少女アニス。その少女を世界でも何人も居ないと言われる魔道士に引き取られるところから物語が始まります。魔道士は一見少年のように見えますが、実は齢は老人と言ってもいい年齢で不老の呪いをかけられているのですが、勿論引き取る事になった経緯ものっぴきならない状態で仕方なくと言った状況。いつも不機嫌な顔をしているこの魔法使いと、空想癖が少女の形を取ったようなアニスwのドタバタ生活が始まります。

まぁざっとこんな感じのお話なのですが、赤毛のアンが好きな方ならアニスは好きでしょうねw読み手が恥ずかしくなるような娘ですwアニスには実は秘められた力が眠っており、その力を狙う者が居る事を知り、不機嫌な態度を取りながらも必死に少女を護るという心温まる話になっています。先日、二巻目が出たのを機に積読の山から発掘したのですが、時間を置かずに二巻目も読んでしまいそうです。次巻が楽しみな作品です。

|

« 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~2 | トップページ | 通信費の見直し »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46631927

この記事へのトラックバック一覧です: アニスと不機嫌な魔法使い:

« 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~2 | トップページ | 通信費の見直し »