« 東武ファンフェスタ2008 | トップページ | 師走 »

2008.12.01

キミキス①

ちょっとぐーぐるさんに聞いてみたら評判が良かったので探していたのですが、街の古本屋では全く見かけず、仕方が無いので秋葉原に行ったところ難なく全部確保する事ができました。餅は餅屋ですね。

さて、ゲームの方のノベライズだと思うのですが、主人公は相原光一君。pure rougeでは真田光一と、相原一輝の二人の男の子でしたが、これはこの相原光一が分裂したものだったのですね。ちなみに奈々は妹でした。で、①と題した一巻目は星乃裕美ルートでした。pure rougeと大筋は変わらないのですが、pure rougeでの裕美ちゃんはフラレ役でしたからね。こうしてハッピーエンドが見れたのはちょっとホッとしました。pure rougeではあの切なさと裕美の成長と強さが魅力ではありますが、やっぱりね。(^^;次巻も楽しみです。でもちょっと気になったのは裕美のふりがなが「ゆみ」になっていたことでしょうか。ヒロインの読みが違うのはいかがなものかと。もう少し気おつけてチェックして頂きたいですね。

|

« 東武ファンフェスタ2008 | トップページ | 師走 »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46631900

この記事へのトラックバック一覧です: キミキス①:

« 東武ファンフェスタ2008 | トップページ | 師走 »