« リニューアル | トップページ | だっ好き。 »

2009.03.14

クラナドアフターストーリー 最終回

なんか、キーワードランキングに急上昇してきたのを見てなんだ?と思っていたのですが、とりあえずみてみる事に。
とても難解な内容でした。ハッピーエンドは嫌いじゃないというかむしろ好きなのですが、これはあまりにも都合が良すぎというか・・・。奇跡の一言で片付けてしまうのはちょっと納得が・・・。その都合も説得力のある内容であれば(そもそもこの場合は納得している時点で都合がいいとは多分思わないですね。)、又は「コレならしょうがないしょうがない」と笑い飛ばせるものだったりと、自分の感情において納得できるものならばいいのですが。あの逆境からの道を切り開き進んでいく事を期待していたのですが、あんなにファンタジックな方に逃げてしまうとは。クラナドの原作ををプレイした事がないので、原作とどうこうということは言えませんが、アニメーションのみで評価するならば、最終回は少々残念と言はざろう得ないですね。
しかし、先に言ったようにハッピーエンドは嫌いじゃありません。今まで感じてきた感動をどう昇華してくれるのか、楽しみではありましたが(お涙頂戴を目的としたシナリオをあまり好きではないという人も居ますが、私はどんな目的で書かれたシナリオであっても、私が見て感じた結果が流した涙であれば、それは私にとっての涙なり感動であるので、そういうことは気にしません。)、それで今までの気持ちが0になるわけではないので、総じていい作品であったと思います。また良いものを作って欲しいです。

と、まぁちょっぴり複雑な気分でその直後に見た「マリみて」でそんな気分も吹き飛びました。優の運転する車のスピード感が表す怒りの表現も、演劇部の部長の演技も(もはや驚かないと思っていましたが、沢城みゆき、彼女はすごいですな。彼女とのエピソードが大幅にカットされてしまったことは残念ですが、それを補うだけの力を秘めた数分でした。)、瞳子が絶望と孤独に打ち震えながら100を数えるシーンなど、非の打ち所が無い佳境っぷり。いいですね~ワクワクしますね。こちらは落とし処に心当たりがあるだけに実際のところどう表現してくれるのが楽しみです。

|

« リニューアル | トップページ | だっ好き。 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

確かに、最終回の前まではいい感じだったのですが
最終回は拍子抜けな感がありました。
ハッピーエンドになることは想定していましたが
いくら複線はってても あれでは(´Д⊂
ちょっと残念です

マリみては実はアニメでみたことがなかったので
今日から見てみてます。
志摩子さんが好きです。

投稿: ぽよん | 2009.03.18 01:48

ぽよんさんこんにちは。
ぽよんさんの目から見てもそう感じたのですね(^^;
あちこちでも相当波紋をよんでいる様ですね。
当プログでもアクセスログを見ると「クラナド」「最終回」のキーワードが常に上位に食込むほどです(^^;

マリみては、原作を読んでいるぽよんさんには少々物足りないかも知れませんね。でも原作を知っているからこその楽しみもあるかもしれませんね。ではでは~。

投稿: Poi | 2009.03.18 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46631992

この記事へのトラックバック一覧です: クラナドアフターストーリー 最終回:

« リニューアル | トップページ | だっ好き。 »