« アマガミ再開 | トップページ | 森島はるか スキ BESTEND »

2009.05.18

【小説】交響詩篇 エウレカセブン ~ポケットが虹でいっぱい~

劇場版のノベライズです。先日映画を見に行って、分からない表現などがあったので、これを読めば分かるかな?と思ったのですが、大筋は同じなのですが、表現の仕方が違いました。小説の方が納得のいく構成にはなっているのですが、勢いが無いように思いました。その点映画の方は描き方は乱暴ですが、勢いのある表現で駆け抜けるイメージですね。補完という意味では映画と多少違う部分もあるのでまんま当てはめる訳にはいきませんが、より理解できる内容にはなっています。ただし、映画の最後の不明なシーンについては構成が違う為小説では全く触れられておらず、そこは残念でした。今、この状態でもう一度劇場版の映像を観ると理解度が増すのは確実ですが、やはり最後のシーンが理解できる自信は無いな(^^;

|

« アマガミ再開 | トップページ | 森島はるか スキ BESTEND »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46632051

この記事へのトラックバック一覧です: 【小説】交響詩篇 エウレカセブン ~ポケットが虹でいっぱい~:

« アマガミ再開 | トップページ | 森島はるか スキ BESTEND »