« グランディアオンライン テクニカルテスト4-3 | トップページ | 7月の新番 »

2009.06.15

アクセル・ワールド02 紅の暴風姫

やっぱりこの作品は面白いです。最近での私の中での注目度No.1作家ですね。今回は妹キャラ登場!そして黒の王の他に黄色の王と赤の王も登場します。また、過去の映像も含め、王達の関係や、勢力なんかも見え隠れします。幼馴染のチユリの参戦も匂わす一面もあり、続きが益々楽しみな作品となってきました。そして今回最も印象的だったのは「累計プレイ時間」でしょうか。私もFFXIでは相当時間を使っていますが、今回赤の王が漏らす途方もないプレイ時間というのを想像し、気が遠くなる思いを抱きました。数字こそ明言しませんでしたが、1000倍に加速された加速世界で、リアルでの一日を過ごすと約3年・・・。3年間戦い続け、ログアウトした時、果たしてログインする一日前と同じ人格で居られるのか?答えは否ですね。精神年齢だけが人生の何倍も経過していくのを考えるととても恐ろしく思えてきます。今回11歳のユニコが登場するわけですが、恐らく精神的には20年、30年、もしかしたらもっと永い経験をしている可能性も考えられます。ゲームの世界の話ではありますが(正確には小説のお話ですが)、この人の作品は常に現実にまで影響を与えてしまう恐ろしさを表現し、読み手がそれに気づいた時にぞわぞわさせられるのです。

ソードアート・オンラインの続巻も8月10日発売!アクセル・ワールド03も冬には出るというのですからとても楽しみです。

|

« グランディアオンライン テクニカルテスト4-3 | トップページ | 7月の新番 »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46632080

この記事へのトラックバック一覧です: アクセル・ワールド02 紅の暴風姫:

« グランディアオンライン テクニカルテスト4-3 | トップページ | 7月の新番 »