« 時載りリンネ!2 時のゆりかご | トップページ | marble LIVE 旋律の彼方 Vol.2 ~6thシングル「violet」リリース記念~ »

2009.08.01

サマーウォーズ

本日公開の映画「サマーウォーズ」を観て来ました。今回は全く情報を得ないまま観にいってきました。得たとすればメインビジュアルの二種類だけです。漁船が描かれていたので島や、海辺のお話なのかと思っていたのですが、舞台は何と長野県の上田市。私の好きな鉄道娘の八木沢まいが勤務する上田電鉄のお膝元であることを知ったのは上映開始から直ぐのことw丸窓電車を見て「あっ!」ってw最近別所温泉に行って見たいと方々に漏らしていましたのですが、ひょんなことからこうしてまた行った時の楽しみが増えた訳です。^^

さて、とりあえず公開初日ということもあり詳しく内容は書かないようにしますが、コレだけは先にお伝えしておきます。この夏一番熱い作品はコレで決まりです!映画という時間枠だからこそ出来るシナリオでの浮き沈みの妙。TVの30分枠ではこうは行きませんね。そして何といってもシナリオが熱い!概要だけでもお話しますと、ネット世界OZが全世界規模で使用されていて、それこそ全ての公共手続き、商談、生活や、仕事に至るネットを介してできる事ならば大概出来るようになっている世の中。この話のヒロインである篠原夏希が夏休みに実家へ帰る際のアルバイトの男の子を捜している場面から物語りははじまります。そして運良く?選ばれたこのお話の主人公の小磯健二君。そして冒頭でも紹介しました上田で夏希の親戚一同が集まる中、とあることから健二がOZのサイバーテロ事件に関わってしまいます。OZのハッキングにより道路交通は勿論、救急、消防、介護、至る所で混乱をきたし、世界は大混乱となります。そして事態は世界の滅亡の危機へと発展します。ネットの便利さや、その基礎が崩れた時の現実社会への影響の大きさ、家族愛、絆、信頼。様々なテーマを内包し、観た人それぞれがきっと何かを感じることの出来るそんな作品です。

唯一残念だったのは折角シネプレックだったのにHDCSでは無かったことでしょうか。これは作品とは全く関係のないことなのですがw以前時をかける少女の時にアンケートで自分で要望を伝えておきながらみすみすその機会を逃してしまった苦い思い出があります。メインスクリーンでやるメジャーな作品を見に行けば直ぐにでも叶うことなのですが、やっぱり好きな作品で体験したいじゃないですか。wそういう意味ではこの作品がメインスクリーンで上映される程の集客をあつめればいいだけなので、叶うのはそう遠くないかもしれませんね。

|

« 時載りリンネ!2 時のゆりかご | トップページ | marble LIVE 旋律の彼方 Vol.2 ~6thシングル「violet」リリース記念~ »

アニメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46632129

この記事へのトラックバック一覧です: サマーウォーズ:

« 時載りリンネ!2 時のゆりかご | トップページ | marble LIVE 旋律の彼方 Vol.2 ~6thシングル「violet」リリース記念~ »