« 葉桜が来た夏5 オラトリオ | トップページ | 〝不思議〟取り扱います 付喪堂骨董店6 »

2009.10.29

ゲーマーズの陳列に物申す

常日頃から酷いなと思っているゲーマーズ(特に秋葉原本店)ですが、とりあえずポイントを貯めなければならないので(苦笑)極力ゲーマーズで買い物をしているのですが。まずその為には他店で購入する為の下調べをします。この時点でかなり問題だとは思うのですが、要するに欲しいものが見つからないのです。他店で購入するリストを脳内で作成してから臨んでも、まず全部スムーズに見つかる事自体が稀というのだからどうかしています。他店ではざっと見回しただけで全部揃うのに・・・・・。そんなゲーマーズですが、今日程絶望した日はないですね。秋葉原本店での出来事。大通りの門ビルを撤去して久しくいってなかったのですが、書籍でいえば大体一階で揃います。売れ筋ではなかったり、少し新刊の時期を逃すと、専門のフロアに移るのですが、それはいいのです。その専門フロアが問題。以前だと書籍はコミックと、小説でフロアが分かれていたのですが、どうやら今回は一緒のもよう。でも2フロアあるのはどういう分け方なのだろうと思案していたのですが、文庫を探していると問題が見えてきました。売れ筋ではなかったので一階では扱っていなかったファミ通文庫を三階で発見し、一階では見つけたが一緒に会計をしたかったので買わなかったHJ文庫を同フロアで探すも見つからず、苛々してきたので店員に尋ねると、3階は角川系の書籍のみを扱うフロアだというのです。「使い辛くてすみません(苦笑い)」アホか!!!!使いづらいつか購入意欲を無くすわ!正直幻滅です。小説を、コミックを出版社で買う人のニーズってどんだけあるんですか?出版社毎に発売日が違うのは分かります。ただ、誰もが発売日に合わせて来れると思うなよ!まとめて購入しに来る人も居るのです。もっと消費者の気持ちになった陳列をお願いしたい。

|

« 葉桜が来た夏5 オラトリオ | トップページ | 〝不思議〟取り扱います 付喪堂骨董店6 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46632196

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーマーズの陳列に物申す:

« 葉桜が来た夏5 オラトリオ | トップページ | 〝不思議〟取り扱います 付喪堂骨董店6 »