« RICOH CX2 | トップページ | FMwaseda早稲田祭電波ジャック'09 »

2009.11.05

放課後の魔術師⑤ スパイラル・メッセージ

今回はとうとう伊予がドールになったエピソードが語られます。断片ではありますが、安芸とイドが仲違いした経緯が少しだけ分かります。そして話が進む度に信用できなくなっていく《円環》。当初《円環》とは論理魔術師の結社という認識だったのですが、出てくる論理魔術師は大概人の良い人たちばかりで(勿論例外はありますが)でも各々の《血族》を束ねるはずの《円環》は何故か遥や安芸にとって不利益な動きしかしないのです。何がいったいどうなっているのか?そして遥の真の力とは?遥と安芸の仲も更に進展!今後も楽しめそうです。

|

« RICOH CX2 | トップページ | FMwaseda早稲田祭電波ジャック'09 »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46693860

この記事へのトラックバック一覧です: 放課後の魔術師⑤ スパイラル・メッセージ:

« RICOH CX2 | トップページ | FMwaseda早稲田祭電波ジャック'09 »