« 〝不思議〟取り扱います 付喪堂骨董店6 | トップページ | 放課後の魔術師⑤ スパイラル・メッセージ »

2009.11.01

RICOH CX2

買っちゃいましたhappy02 つい先日、今まで愛用していたRICOH Caprio R2が壊れ、修理の見積もりをしてもらったところ、1万4千円とこれは買い直したほうが安いなと思える見積もりが来まして、さて、どうしたものかと思案していたのですが、そんな時不意に入ったお店で実機を見て一目惚れ。Power Shot S90と悩んだ挙句、やっぱり一目惚れには叶わずまたRICOHを選択してしまいました。(まぁ新機種でありながら下取り含めて29,800円という超安セールに出会えたのも決め手ですが。カメラのキタムラ侮りがたしです。)実は初めてのデジカメもRICOHで、RICOHのデジカメしか購入した事がなかったりしますcoldsweats01 やはり植物のマクロ撮影が好きなのでマクロ機能に秀でたRICOHの機種を選んでしまうようですね。

で、今回はカメラの事をもう少し理解したくてマニュアルを熟読してみたのですが、ちょっと分かり辛いマニュアルでした。欲を言えば用語集を付けて欲しかったですね。その用語がカメラ用語なのか、RICOH独自の用語なのかが分からないという事と、その用語の意味の説明が機能説明の文中に紛れていて見つけ辛いのです。今回は端から端まで読んだので拾えましたが、いざその用語だけで探そうとすると見つけられないのではないかというのが多々ありました。まぁ私が知らなさ過ぎるってのもあるのだとは思いますがもう少し工夫して欲しいなと。で、部屋の中だけでの使用感ですが、まずバッテリーは専用のバッテリーなのを購入してから気が付きました。前回のR2はそこも気にして単三が使用できるのを意識していたのですが、そこはバッテリー残量に注意するしかないですね。動作音は静かですね。レンズの窓の開く音と鏡筒の延びる音がR2では気になっていただけにここは嬉しいところでした。あとは、私初の手振れ補正機能付きです♪部屋の中で試し撮りをしてみましたがなる程といった感じです。あとはメニューをわざわざ開く事無く、右の親指位置にあるレバー上のボタン一つで露出補正、ホワイトバランス、ISO感度、フォーカス設定、測光の調整などが手早く操作出来るので以前より格段に使いやすくなっていました。これならば撮ろうと思ったその時その時で気軽に設定が変えられる為、今まで全てAUTOで済ましてきましたが、シーンによってはマニュアルで変えてみるっていう事も気軽に出来そうです。あとは独自のミニチュアライズという撮ったものがまるでミニチュアを撮影したかの様に見えるモードなど、遊べる機能もありこれから使いながらゆっくりと覚えていこうと思います。今年はCX2を持って紅葉でも撮りに行きたいですね。maplericeball

|

« 〝不思議〟取り扱います 付喪堂骨董店6 | トップページ | 放課後の魔術師⑤ スパイラル・メッセージ »

カメラ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46668931

この記事へのトラックバック一覧です: RICOH CX2:

« 〝不思議〟取り扱います 付喪堂骨董店6 | トップページ | 放課後の魔術師⑤ スパイラル・メッセージ »