« ソードアートオンライン3 フェアリィ・ダンス | トップページ | 姫宮さんの中の人③ 秋空ミックスアップ »

2009.12.16

姫宮さんの中の人② 夏盛りオレンジシャンプー

「魔法鍵師カルナの冒険」が面白かった為、続けて買った「桜乃きらほ」シリーズもカルナには及ばないまでもまぁまぁということで更に続けて買った月見草平氏が書く初の男性主人公のこの物語ですが、個人的には可もなく不可もなく特筆するような事も無く1巻読んだ後に積読の山に埋もれていた続巻達だったのですが、先日の積読整理に発掘したので、かぐや魔王式も続けて読んでいるということもあり今回再開することにしました。一巻目を読んだのがいったいいつだったのかも忘れているくらいなので当然内容の方もあやふやなのですが、二巻目を読んで大分思い出した感じです。内容は、学校に超絶美人の完璧生徒会長が居るのですが、ひょんな事から主人公である星野純人が生徒会長の重大な秘密を知ってしまいます。その秘密とは、目に見えている生徒会長の姿は実は「外の人スーツ」と呼ばれるパワードスーツの様なもので、中には小学生かと見違えるほどのちんまい女の子が入っており、実は話すどころか人の顔すら見られない重度の対人恐怖症なのです。その子は人を欺いている事に負い目を感じ、いつか本当の事を皆に明かしたいといい、秘密を知ってしまった純人がそれに協力するというお話です。まぁとりあえず二巻目はリファビリという事で。

|

« ソードアートオンライン3 フェアリィ・ダンス | トップページ | 姫宮さんの中の人③ 秋空ミックスアップ »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/47041695

この記事へのトラックバック一覧です: 姫宮さんの中の人② 夏盛りオレンジシャンプー:

« ソードアートオンライン3 フェアリィ・ダンス | トップページ | 姫宮さんの中の人③ 秋空ミックスアップ »