« 東のエデン 劇場版Ⅰ The King of Eden | トップページ | シュガーダーク 埋められた闇と少女 »

2009.12.01

クロノ×セクス×コンプレックス①

高校の合格を決め、入学をむかえるのを待つだけの中学の卒業式の日、帰宅すると身に覚えの無い学校の合格通知書が。気味の悪いそれを捨て去りすっかり忘れ去った入学式の朝、父親にお使いを頼まれ入学式の前に寄り道する三村朔太郎だったが、路地の入り口で女の子とぶつかり、ふらふらと迷い込んだ路地の先にはあの合格通知の学校が!その学校は全寮制の時の魔法学校だった!しかも体が路地でぶつかった女の子の姿に!?まぁそんな感じのお話なのですが、「キーリ」の壁井ユカコのお話にしては明るい感じのお話ですwこの巻は女子寮に話の焦点が向けられている為、全体的に百合っぽいお話になっています。また、時の魔法ということで色々とワクワクする面もあるのですが、物語の中で同じ日を5回も、6回も繰り返すのはちょっと飽きました。取り繕おうとすればする程悪い方向に修正されるというのを言いたかったと思うのですが、しつこい感じは否めません。ただし、一巻ではわざと伏線として残し、語らなかった部分も多く、今後、特に二巻目の内容次第かなという気がします。楽しみではあるシリーズです。

|

« 東のエデン 劇場版Ⅰ The King of Eden | トップページ | シュガーダーク 埋められた闇と少女 »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/46903616

この記事へのトラックバック一覧です: クロノ×セクス×コンプレックス①:

« 東のエデン 劇場版Ⅰ The King of Eden | トップページ | シュガーダーク 埋められた闇と少女 »