« 時をかける少女 | トップページ | ヴァンダル画廊街の奇跡 »

2010.03.13

東のエデンⅡ Paradise Lost

 時をかける少女を観た足で直ぐ様新宿へ行ってきました。既に二回先まで満員状態で座って鑑賞できるのは17:40の回以降でした。Ⅰの時の人気も凄かったですが、潜在的なこの作品の人気が伺えます。
 さて、「100憶をやるからこの国を救ってみせろ」と言われ魔法の携帯を渡された12人のセレソンがそれぞれがそれぞれの理想のもとに奔走する物語。その物語がとうとう完結しました。公開初日なので内容の記述については控えますが悪くない終わり方だったのではないかと思います。
 唯一残念な事といえば映画としての公開の形態でしょうか。とにかくⅠ>Ⅱであり、Ⅰ<Ⅱには成り得ないということです。何が言いたいかというと、Ⅰを見逃した人はⅡを見に行く機会を失ってしまうということです。エヴァみたいに既に終わって何年も経った焼き直し作品であるとか、一回一回の間隔が広く、既に前回のメディアが発売されているケースは問題ないとは思うのですが、今回の東のエデンに関しては謎解きというか解明も楽しみの一つであるため、Ⅰを見ずしてⅡを十分に楽しむことができないのは残念と言わざろうえません。かといって、ⅠとⅡを一緒にするほどの長時間というのも問題ですし、時間を削るのは本末転倒。Ⅰのメディアがもうすぐ発売される事を考えるとこれからⅠ&Ⅱ連続上映なんていうのも考えづらいですね。現実的な線としては発売メディアでⅠを観てⅡを劇場で見る?果たして見ていない映像に対してメディアを買うのか?色々難しいですね。それでももし劇場でⅠ&Ⅱ同時上映なんていう企画があるのならもう一回観たいですね。

|

« 時をかける少女 | トップページ | ヴァンダル画廊街の奇跡 »

アニメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

みにいかれたんですねえ
私はⅠもまだなので
メディア発売が楽しみです。
でも楽しみでありつつ
Ⅱで終わっちゃうのがちょっと悲しくもあります~

投稿: ぽよん | 2010.03.17 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/47808444

この記事へのトラックバック一覧です: 東のエデンⅡ Paradise Lost:

« 時をかける少女 | トップページ | ヴァンダル画廊街の奇跡 »