« ハートキャッチプリキュア! | トップページ | もういくつ寝ると「時をかける少女」 »

2010.03.01

ほうかこ百物語7

勤務地が変わってすっかり読み終わるペースが落ちました(汗)通勤時間がそんなに減った訳ではないのですが、細かい乗り換えが増えて、まとめて読める時間が減ったのは確かですね。積読の山が増えるばかりです。(^^;

さて、何だかんだともぅ7冊目ですね。今回はイタチさんの妖力が失われてしまいます。そうれもう冒頭のとある事件から終章の最後の最後まで。そんな中いつもの学校を飛び出し合宿へでかけたりするわけですが、当然そこでも一騒動お越します。(起こさないでか!)そんな中力の使えないイタチさんと真一の仲が深まるエピソードも。今回は大きな事件もなく終わるのかと思われた終盤、とうとうつに見え隠れする黒幕っぽい影に、その真意も見えてきます。更に生徒会のあの娘に!次回、是害坊の本気が見れるのか!?それとも大切な人には手が出せずに先触れ側についてしまうのか!!?次巻に期待といったところでしょうか。

|

« ハートキャッチプリキュア! | トップページ | もういくつ寝ると「時をかける少女」 »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/47708091

この記事へのトラックバック一覧です: ほうかこ百物語7:

« ハートキャッチプリキュア! | トップページ | もういくつ寝ると「時をかける少女」 »