« 4th声優アワード | トップページ | 時をかける少女 »

2010.03.09

ミクの日

3月9日はミクの日ということで本日開催された「初音ミク・ひるコンサート ~こんにちは、初音ミクです。~」へ行ってきました。場所はZepp Tokyo、生憎の天気でしたが昼にもかかわらず超満員。参加者の初音ミクへの想いが伝わってくるようなイベントでした。イベントが始まりステージ上にミクが登場。仕掛けは勿論分かっているのですよ。透明のスクリーンに映像を映しているだけってことは・・・。しかし、その一時だけは確かにミクはステージ上に存在していたのです。まず、一目見て思わず漏れた言葉は「時祭EVEだ・・・」でした。時祭EVE、今から25年前の1985年に作成されたアニメーション「メガゾーン23」の中に登場するバーチャルアイドルです。技術的には未だ程遠いですが、人類の技術はここまで来たかと思わせるそんな瞬間でした。そして今日、ステージ上の一人のミクが数々の様々な歌をそれぞれ演じ、歌う様を目の当りにしました。正に女優の如くです。これまでニコニコ動画等で色々なプロデューサーによって楽曲を披露してきたミクですが、それが初音ミクという一固体によるものであると実感したステージでした。初音ミクの魅力の一つに存在の儚さというのがあると思うのですが、(そういうものを題材にした歌は私の好むところなのですが)その存在の儚さという点では今回のLIVEで初音ミクという一アーティストに対して数千人が集まり時間を共有するという行為により少しだけ実体感を増したような気がしました。VOCALOIDという枠を破り完全に独り歩きを始めた初音ミク。これから先の展開にも期待せずには居られませんね。^^

|

« 4th声優アワード | トップページ | 時をかける少女 »

イベント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/47779540

この記事へのトラックバック一覧です: ミクの日:

« 4th声優アワード | トップページ | 時をかける少女 »