« 祝!マイマイ新子と千年の魔法 DVD化! | トップページ | お釈迦さまもみてる 自分応援団 »

2010.05.01

いばらの王

 公開初日の一回目観てきました。場所はお馴染みのMOVIXさいたまです。ここはネットでの事前予約ができる事と、話題作が公開日に上演されることが多い為、個人的には重宝している映画館です。
 この物語は漫画原作の作品で、発病から60日で石化して死んでしまうという致死率100%の奇病、通称”メデューサ”が世界に蔓延した近未来を舞台にした物語です。治療法は見つからず、とある企業が唯一の方法としてコールドスリープを提唱します。世界中から選ばれた160人が眠ることになりますが、目覚めた世界はいばらの蔦が生い茂り、化物が徘徊する世界でした。メデユーサの正体とは?コールドスリープに集められた160人の真の目的は?そして目覚めた状況から脱出出来るのか?変わり果てた世界の真相とは?といった感じのお話です。
 私は原作を一切知らずに一度だけ見たTVCMの情報とWEBの公式ページのあらすじだけを観て気になって観に行った訳なのですが、とてもわかり易く、かつのめり込み度も高く、大変レベルの高い作品でした。これまで漫画原作の映画化はとんでもない処を端折ってしまった故に原作の下地がない人には難解な内容になってしまったなんていうものをいくつも観てきました。しかしこの作品においては難解な真相を実に分かり易くかつドラマチックに描いていました。もしかしたら原作ファンの方からは外して欲しくないシーンなどがあったのかもしれませんが、「いばらの王」初体験の私としては十二分に楽しめた109分でした。また、最近は劇場版の主役も数多くこなしている若手の実力派と認識している花澤香菜さんの演じるカスミの魅力、そして脇を固める森川智之さん、大原さやかさん、矢島晶子さん等そうそうたるメンバーあってこそのクオリティであるのは言うまでも有りませんね。
原作ファンはもとより、私のような原作を知らない人でも十分に楽しめる作品でした。ゴールデンウィーク中の109分を費やしてみる価値は十分にある作品だと思います。

 さて、ここからはおまけですが、「宇宙ショーへようこそ!」の劇場予告観てきました。happy02いいですね。いいですよ!いいです!これは期待が膨らみます。

 そして今年のジブリ作品の「借りぐらしのアリエッティ」のポスターだけですが劇場で見てきました。私の好きな感じのジブリ作品な予感がします。こちらも楽しみです。happy01

|

« 祝!マイマイ新子と千年の魔法 DVD化! | トップページ | お釈迦さまもみてる 自分応援団 »

アニメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/48233831

この記事へのトラックバック一覧です: いばらの王:

« 祝!マイマイ新子と千年の魔法 DVD化! | トップページ | お釈迦さまもみてる 自分応援団 »