« 日本の注目若手作家たち | トップページ | ガム7月号は宇宙ショーへようこそスペシャルが!! »

2010.05.27

神さまのいない日曜日Ⅱ

 髪を下ろしたアイちゃんが可愛すぎる件!heart04happy02heart04

 は、とりあえず置いといて、神さまのいない日曜日の二巻目です。とりあえず世界観は一巻目の感想で理解して頂ければと思いますので書きません。大変なのでwさて、今回は百万都市オルタスのおはなし。時間的には一巻の直後のようですね。旅に出発したアイとユリーとスカーは早速青年を拾います。その青年こそオルタスの住人で、色々あってしばらく滞在す事になるのですが、じつはその都市は世界最大の死霊都市だったのです。そしてその死者のお姫様ウッラと友達になるアイですが・・・・。

 アイってこんなに可愛かったっけ?というのが読み始めてすぐの感想。そして純粋無垢で無邪気さ一杯に見えるアイですが、実に賢しい。ただ遊んでいるように見えて街の深淵に気がつき、気がついた上で無邪気さを装う。たかだか12歳の子供でありながらそうしなければならないだけの事を経験してきた重みを感じさせる少女です。そして今回の最大の焦点は死者の姫ウッラです。もしも自分であれば呪わずにはいられない境遇の中でその事実を知っても尚自身であり続けるその人格はアイにも負けない存在です。詳しくは書きませんが、本当に良い子です。アイとも生涯の友達となることでしょう。これからの辛く厳しい戦いの中で心の支えになればいいなと思います。

|

« 日本の注目若手作家たち | トップページ | ガム7月号は宇宙ショーへようこそスペシャルが!! »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/48472855

この記事へのトラックバック一覧です: 神さまのいない日曜日Ⅱ:

« 日本の注目若手作家たち | トップページ | ガム7月号は宇宙ショーへようこそスペシャルが!! »