« 『宇宙ショーへようこそ』渋谷シネクイントにて舛成孝二監督によるトークショー | トップページ | 宇宙ショーへようこそ展の舛成監督のトークショー取れた~ヽ(´▽`)/ »

2010.06.13

Roots Of Sunao Katabuchi

へ行ってきました。場所は阿佐ヶ谷ロフトA。先日かみちゅ!とR.O.Dの同窓会をやったところですね。新宿のロフトへは何度か行ったことがありますが、阿佐ヶ谷は初めてです。スタイル的には飲み屋さんなので、トーク中も自由に注文して飲み食いしながら楽しむという居酒屋ディナーショー的な空間です。注文の際にステージのトークを邪魔しないようにテーブルには注文棒なるものが設置されているなど色々配慮が見られます。
 今回のイベント用の特別メニューは、BLACK LAGOONからは「The World of Midnight」(ウォッカ+トマトジュース)、「TWO HANDS」(BACARDI+ライムジュース)。マイマイ新子からは「麦の海」(ホッピー+麦焼酎)、「白銀のかまぼこ」(山口特選のかまぼこ)。3時間半以上にわたるイベントの中で、丁度いいペースで全種類制覇してきました。白銀のかまぼこは食感がぷりぷりしていて凄く美味かったです。

 さて、イベントですが、3回の休憩を挟む4部構成となっていまして、第一部は主に片渕須直監督のこれまでの歩みを資料と共に語るコーナーで、きわどい内容や、完全にアウトな内容まで素敵なトークが満載でしたw片渕さんというとジブリの印象があったのですが、本人曰くジブリに籍を置いたことはない。というのには驚きました。色々あるのですね。過去の仕事の中には私が観たことの無い作品も沢山あり、機会があったら観てみようかと思いました。ちなみに酔っていたのでここからの順番はバラバラですwこの後もマイマイ新子のメイキング的な話や、ロケハンの映像、当時を想像する作業等など興味深い話が続きます。過去を探求するのに集めた資料の一部などを見せてもらいましたが、この辺が特に興味深かったです。更に千年前を想像するのに古典までもを読んだと言うのですから片渕監督の作品作りへのこだわりというか、情熱というかが伝わってきました。その他劇場の音楽を全般mookiさんの歌声で行うことに決定する際の裏話等貴重なお話も聞けました。その時のmookiさんが、「声は最初の楽器である」「声が持つ可能性にチャレンジしたい」というような内容の事を言っていたのがとても印象に残りました。私も声は楽器の一つであり、ただ言葉というダイレクトな表現方法を持っているだけの楽器なのだと常々思っていいただけにすごく共感が持てました。mookiさんといえば、BLACK LAGOONでは双子の回でのエンディングが印象的ですが、なんと!その「The World of Midnight」を生アカペラで披露してくれました!(≧∇≦)片渕監督とmookiさんの出会いはまさにこの双子の回なのだそうで、マイマイ新子もこの繋がりだそうです。監督の仕事は人集めだと誰かが昔言っていましたが、過去の仕事の繋がりが今を形作るという意味では本当にそうなのだなと思いました。さて、BLACK LAGOONの話が出たので、そちらの話題も。なんと原作者の広江礼威さんが飛び入りで参加!実はマイマイ新子作成中もずっと広江さんとの会話は続いていたそうで、これまでBLACK LAGOONの話は途切れたことが無かったそうです。本邦初公開ということでオープニングを観ましたがヤヴァイ!ww最後に#25と出るたのが最高にシビレました!こうじゃなきゃ行けませんよねw1分の特別ダイジェスト版も観ましたが、鳥肌モノでした。映像では未だ何も見せていませんでしたがロベルタがヤヴァそうですwBLACK LAGOONの海外でのロケハンの話や、収集した銃やら潜水艦やら船やらの資料も見ることが出来ましたが、これだけの入念な資料集めからあの緻密wな設定ができたのだなと納得するばかりです。拿捕した潜水艦を見学しに行った時に、寝台に置かれていた寄せ集めの布をプレスしただけの毛布に色んな思いが渦巻き、気分が悪くなった話や、日本やくざ編で雪緒ちゃんが死ぬ場所を探して東京湾を一日中歩いて探した話など、どれもこれも興味深い話ばかりでした。
 最後には抽選会が行われ、セカンドオーダー以降、一枚づつ抽選券が配られるというもので、なんとマイマイ新子の「麦の海」を注文した時の抽選券が見事当選しました。しかも1/5の大当たりのマイマイ新子のアフレコ台本を含んだマイマイ詰め合わせセットです!家宝が出来ました。お土産は当然嬉しいのですが、それが無かったとしてもとても密度の濃い楽しい時間を過ごすことが出来ました。こういう身のあるイベントは楽しいですね。

 来週のマイマイオールナイトもTHX認定の劇場なのを知り、「マイマイ新子」と「アリーテ姫」がTHX体験出来るというのも魅力なのですが、今日のイベントで「ACE COMBAT 04」も興味がわきました。そして実はTHX的に一番映えるのではないかと思っているのが急遽追加された「ピアノの森」ですね。俄然楽しみになってきました。^^

|

« 『宇宙ショーへようこそ』渋谷シネクイントにて舛成孝二監督によるトークショー | トップページ | 宇宙ショーへようこそ展の舛成監督のトークショー取れた~ヽ(´▽`)/ »

アニメ」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

マイマイ新子」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/48617547

この記事へのトラックバック一覧です: Roots Of Sunao Katabuchi:

« 『宇宙ショーへようこそ』渋谷シネクイントにて舛成孝二監督によるトークショー | トップページ | 宇宙ショーへようこそ展の舛成監督のトークショー取れた~ヽ(´▽`)/ »