« 5回目の宇宙ショーへようこそとちょっとした総括 | トップページ | 「マイマイ新子と千年の魔法」DVD発売 »

2010.07.21

藤堂家はカミガカリ3

 今回の表紙はコスプレしたエミュレット。きっとこのまま主人公は表紙にならずに終わるのでしょうw。以前1巻を読んで面白かったので、その時出ていた全ての巻を購入しておいたのですが、やっと最新巻に追いつきました。随分と経ったので更に最新刊が出ていると思ったのですが、どうやら新作を書いているらしく、2年間このシリーズは書かれていないようです。あれだけ筆が速い作家だったのにどうしてしまったのか気になるところですが、4巻がが出るのを気長に待とうと思います。

 さて、今回のお話はギリシャ勢力がイルフィニ略奪の為に日本にやってきます。そこにギリシャ勢力の牽制の為に北欧勢力もやってきます。北欧勢力は勿論一巻で出会ったヴァルディア一番隊隊長のレッテ。目的が同じなことから春菜の家に居候することに。ギリシャ勢力の問題が解決するまでの間、春菜の家に二人加わり賑やかな生活が始まります。といった内容。

 一巻、二巻目ではそこそこの強さを見せた神一郎と美琴ですが、三巻目では流石に力不足な面が出てきます。今回はヴァルディアのレッテの力もあり、何とかなりましたが、基本的な戦力強化を図らないとこの先厳しい感じはしてきましたね。そして今回のもうひとつの物語、ハテビトと人間のハーフも登場します。その決着も一つの見せ場ですね。

|

« 5回目の宇宙ショーへようこそとちょっとした総括 | トップページ | 「マイマイ新子と千年の魔法」DVD発売 »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/48963570

この記事へのトラックバック一覧です: 藤堂家はカミガカリ3:

« 5回目の宇宙ショーへようこそとちょっとした総括 | トップページ | 「マイマイ新子と千年の魔法」DVD発売 »