« 悪魔が来りて笛を吹く | トップページ | Colorful »

2010.08.18

ソードアート・オンライン5 ファントム・バレット

 前回の4巻でアスナの救出により一連のソードアートオンライン事件は終わりを迎えました。1stシリーズではデスゲームの終わりを求めて、2ndシリーズでは開放されなかったアスナの救出と、常に大事なモノを守ってきたキリトですが、それが守られた今、何を理由に戦うのか?と不思議に思っていたのですが、この5巻目が発売されてそれが明らかになりました。建前的には国のエージェントである菊岡さんの頼みを受けた形ではあるのですが、その真の理由はシードシステムを世に放った者としての責任といった所でしょうか。そんな訳で今回は一味違ったシリーズとなりそうです。まずジャンルがFPSであること。私自身がFPSをあまり好んでやらない為に現在のシステムがどの程度なのかは分からないのですが、これまた魅力的に描かれています。サイトの照準の大きさが心臓の鼓動にリンクしてその大きさを変えるというのはなかなか面白そうだなと、メタルギアソリッドの心臓の鼓動で照準がブレるあのシステムを思い出しましたwそして今回はキリト以上に今回のシリーズのヒロインとなるシノンの紹介と、その舞台となるガンゲイル・オンライン<GGO>の紹介が半分以上を占めていたという感じですね。新シリーズなので仕方ないのですが、キリトが出てくるまではしばらく読み進めなければいけなかった為、まだかなまだかな?的な欲求は強めに出ました。しかしながら登場するやキリトの「男の娘」や、ガンシューティングなのにサーベルを主武器にしてしまう等一気にテンションが跳ね上がりましたwそして予想通り弾を切る切るwww今回は予選のみでページが無くなってしまいましたが、次回の本線と、今回の目的である死銃<デスガン>の正体と決着は如何に!?といった感じでしょうか。そしてその6巻は冬頃発売予定!発売が待ち遠しいです。

|

« 悪魔が来りて笛を吹く | トップページ | Colorful »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/49182804

この記事へのトラックバック一覧です: ソードアート・オンライン5 ファントム・バレット:

« 悪魔が来りて笛を吹く | トップページ | Colorful »