« 神様家族2 発育少女 | トップページ | もう一つのシアター! »

2011.01.28

シアター!2

 とある小劇団に声優としての実力をもつ娘が入団してきた事で劇団が分裂。それを機に300万もの借金を会計が立て替えていたことが発覚する。兄に泣きつく劇団主宰の巧だが、立替の条件として2年間で劇団の収入だけで返済してみせろ。達成しな方ときは劇団を潰せ!そんなこんなで始まった劇団改造劇。というのが前回までのあらすじです。詳しくは一巻の感想をどうぞ。
 二巻目は更に面白くなって帰ってきました。一巻でもシアターフラッグの面々の紹介は勿論されているのですが、やはり事の起こりと、千歳が常に中心の話だった様に思います。二巻目では千歳は勿論なのですが、千年以外のメンバーについてもしっかりと一人一人を掘り下げました。その事によってより親近感が増し、話にも深みが増しました。特にそれぞれがどれだけシアターフラッグを大切に思っているかと、それぞれのシアターフラッグでの立ち位置の様なものが読者にも感じられる様になっています。特に今回の見どころはゆかりのチャンスと、スズと千歳の喧嘩とw、そしてやっぱり牧子の攻めですねwww牧子はやっぱりカッコイイ!!これだけワクワク感を感じる作品に出会えたことは幸せです。殿堂入りを認めざろう得ない状況です。おそらく後一冊で終わると思われるこの話ですが、あとはどう決着を付けるか!?ですね。
 未だ未体験の方に是非お勧めです。芝居の世界を知っている方も知らない方も(むしろ知らない方が)十分に楽しめる作品ですので是非この機会に読んでみては如何でしょうか?お勧めです。

|

« 神様家族2 発育少女 | トップページ | もう一つのシアター! »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/50734429

この記事へのトラックバック一覧です: シアター!2:

« 神様家族2 発育少女 | トップページ | もう一つのシアター! »