« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 空色パンデミック Short Stories »

2011.01.03

リーディングライブ

 渋谷画劇団主催のリーディングライブに行ってきました。場所は帝国ホテル東京2階 蘭の間『昭和のエンターテイメントルーム』。泊まっているお客さんに日本のお正月を再現したスペースって感じの一室にて行われましたこのイベント。出演者は倉田雅世(倉嶋らむね)さん、津久井教生さん、真田アサミさんです。個人的には正月なのでアサミさんの着物姿とか見れるかな~とか期待したのですが、そんなに甘くはなかったようですw。でもファーのついたブーツは可愛かったです。そして演目は次の通り。

・3D紙芝居「たこのはっちゃん」
・朗読「手袋を買いに」
・朗読「四十四年後の証明(2011年正月帝国ホテルバージョン)」 井上夢人・講談社文庫「もつれっぱなし」より
 アサミさんはというと、紙芝居と、手袋を買いにに朗読に出演。しかもどちらも主役で、紙芝居ではたこのはっちゃん。手ぶくろを買いにでは銀狐の子供役でした。そして四十四年後の証明は倉田さんと津久井さんの二人で演じられたのですが大変面白かったです。以前に一度聞いたことがありましたが、少しアレンジがあったのと、話がもともと面白いのと、何と言っても生物の面白さが光ります。なので何度聞いても面白い!このシリーズでは宇宙人の証明も面白いですね。シリーズ全部やりたいとのことなので、いつか他のも聞いてみたいです。

 そんなこんなで年明け早々とてもステキなイベントに参加できて、寝まくってばけーっと過ごした正月ですが、おかげで仕事の前日にスッキリできました。しかも〇〇の証明が収録されている井上夢人・講談社文庫「もつれっぱなし」の販売もやっており、この機に買わせていただきました。しかもお三方のサイン入りですw近々読み終わった際にはこちらでも紹介したいと思います。

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 空色パンデミック Short Stories »

イベント」カテゴリの記事

真田アサミさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/50505524

この記事へのトラックバック一覧です: リーディングライブ:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 空色パンデミック Short Stories »