« ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ | トップページ | 夢見る彼女の奇妙な愛情 »

2011.04.24

のぼムカッ!2

 いってきました。場所は新宿シアターモリエール。はりけ~んずの前田さんと、天津向さんのオタクコントライブです。はりけ~んずのライブといえば昔高橋美佳子さんがアシスタントをしていた頃になんどか行った覚えがありますが、その頃は美佳子さん服のセンスがないと散々言われていましたが先日のぱよぱよでも感じたとおりすっかりお洒落にってしまって、とまぁ前田さん絡みだとどうしても思い出してしまう一コマです。

 肝心のライブですが、久しぶりに沢山笑ったといった感じでしょうか。震災以来初のお笑い系のイベント(本当は登風SPがあったのですが、延期になってしまったので)という事もあり十分に楽しませてもらいました。コントとコントの準備には前田さんと天津向さんの今季のアニメ作品を語る対談VTRが流れるのですが、個人的には「日常」の独り勝ち的なコメントは気に食わなかった訳ですが(面白いのは認める)、花咲くいろはの話題すら出てこなかったのは残念でした。
 コントの中に勝手に声優アワード的なコーナがあり、天津向さんの選んだ主演女優賞:花澤香菜は同意!w

 アサミさんの登場は前田さんと天津向さんが女性に扮して友人をまつというシチュエーションで登場しました。お二人の女装が汚いwこともあったのでしょうが、それを抜きにしても出てきた瞬間「うは!凄く綺麗になった」と感じました。震災後勢力的に取り組んでいるのは知っていますが、それが何か気持ちの面で良い効果を出しているのでしょうか?それとも私の感じ方が変わったのか?wとにかくドキッとする程の綺麗さにトキメイたのは確かです。
 出てきた流れで世間話をし、そのまま三人の息がぴったりなことの証明としてミニゲームがはじまるのですが、一つ目はお題に対して連想する事を一人づつフリップに書いて全員一致すればクリアというものですが、これは散々な結果にw続けてけん玉で、一人づつ大、中、小の皿に挑戦し、連続でできたらクリアというもので、途中失敗したら最初から。真田さんが大を担当し、前だんさんが中、天津向さんが小を担当します。最初、大中までいって小で失敗、次に中で失敗して、順番を逆にすることに。小中と成功して、時間も押し迫る中最後のアサミさんに運命が委ねられますが、いままで大でありながら低い成功率を出していたアサミさんですが、流石というか本番に、否本番だからこそ強い!ところを魅せつけるかのように見事成功!魅せます。そしてその勢いを利用して先程のフリップをもう一度ということになり、こちらも見事一発で成功!何だか不思議な一体感でイベントが終了wとても楽しませてもらいました。次は延期になった登風SPですね。こちらも期待です。

|

« ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ | トップページ | 夢見る彼女の奇妙な愛情 »

イベント」カテゴリの記事

真田アサミさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/51536203

この記事へのトラックバック一覧です: のぼムカッ!2:

« ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ | トップページ | 夢見る彼女の奇妙な愛情 »