« THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY SMILE SUMMER FESTIV@L! | トップページ | 7月の新番気になった作品リスト »

2011.06.29

神様のいない日曜日V

 今回は雰囲気の違うスタートで、ディーと、アリスが三年四組の世界から抜けだす前の話です。って、ディーとアリスって同じクラスだったのかよ!ってか、この冒頭だけで何かいろんなモノが解決っていうか、ディーがアリスの事を好きなのはモロ分かりですが、(つか、ディー可愛いよディー。)アリスがディーの事好きになれば全部解決じゃない?って思ったのは私だけでしょうか?と、いう訳で今回のお話は前巻の終わりでアリスが依頼した通り「三年四組を救うこと」です。

 三年四組の世界というのは前回で派手に壊した塔のプロトタイプの様なもので、塔と大きく違うのは14年前から1年間を繰り返し続けているという点です。(正確には2週間ほど足らないらしいですが)そして修復が不可能な自体が発生するとリセットという現象が発生すること。リセットとは記憶を含めて肉体だろうが何だろうが全てが14年前の状態に修復されてしまう現象です。果たしてアイはこの世界を救うことができるのか?

 ざっとこんな内容です。見所はやっぱり肉体を持ったディーでしょう!ビジュアル的にはアイより好みかもしれません(爆)自分でアリスが好きだという自覚がなく、料理を家に持ってきたり、朝御飯作りに来たりと、可愛いったらありゃしませんwそして今回もアイは学校へ潜入捜査に入るわけですが、今回はスカーも一緒です。あの娘、設定年齢が18だったのですね。赤ん坊を連れての授業とか、なかなかレアなシチュエーションを繰り出します。

 まぁ若干他人の希望となっていた塔を破壊したディーが結果同じものに縋ろうとする結末は、チョット酷くない?とか思わなくもないのですが、人が変わったのと、前向きな理念からの行動なのでまぁ許せるのかな?私はね。でも塔壊された方はこれ見たら怒るよねきっと(^^;とまぁ思うところが色々ありつつも今回も楽しめました。これでとりあえず具体的なペンディング事項は綺麗サッパリ無くなったわけですが、次回はどういう展開を見せてくれるのか?そろそろ死霊都市のあの娘の活躍が見たいぞ!?

|

« THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY SMILE SUMMER FESTIV@L! | トップページ | 7月の新番気になった作品リスト »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/52112676

この記事へのトラックバック一覧です: 神様のいない日曜日V:

« THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY SMILE SUMMER FESTIV@L! | トップページ | 7月の新番気になった作品リスト »