« 寄生彼女サナ | トップページ | もえかみ!歌と萌え紙芝居ライブ「もえかみ!夏祭り2011」昼の部 »

2011.08.19

ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト

 予告通り今回は短編集です。1編目はソード・アート・オンライン(SAO)時代の絶対保護領域である街中での圏内殺人を追うという内容で、いつもとはちょっと毛色の違う、探偵っぽいお話です。私はやっぱりこのSAO時代のお話が一番好きで、今回の圏内殺人も通常であればシステムのバグか抜け道でしょ?くらいで見向きもしない内容ですが、このSAOにおいてはキャラの死=リアルでのプレイヤーの死となるイカレタデスゲームの中だからこその重みを持ってくるのです。今回の話の時間軸的にはアスナとキリトが親しくなる前。正にその距離を縮めるきっかけともなった事件と言えるでしょう。ツンケンしながらも積極的にキリトにアピールするアスナさんはとても可愛いですwその他辻褄合わせという訳ではないのでしょうが、赤目のザザの登場や、アスナの醤油作成の決意など所々に色々なネタが仕込まれています。今回のこの話で特に印象的だったのは、職人スキルの自由度の高さでしょうか。デザインまで起こせる?私もリアルにFF11を9年プレイしている訳ですが、始めた当初に裁縫スキルを上げ始めたのは装備ではない街着を創りたかったからに他ならないのですが、残念ながらFF11で完全レシピ制で、しかもそのようなレシピは無く、今回アスナの着ていたという街着をクリエイトできるというのは羨ましく思います。その他、アスナが決意した醤油。システム的に味覚が表現できるからこそなのでしょうが、調合次第で味をクリエイトできるということですよね。いつかこういったフルダイブシステムが開発されるのでしょうか?人生を終える前に体験したいものです。  2編目はアルブ・ヘイム・オンライン(ALO)のエクスキャリバー取得クエの模様です。これはALOに囚われたアスナを救出する際に所在が明らかになる訳ですが、当然この時は一秒でも早くアスナを救出する為に行動しなければならず、その話はまたの機会にとなっていたのですが、先日のアインクラッド復活の際、既にキリトはエクスキャリバー入手しているじゃないですか!うぉい!って感じですよ。そして今回待望のエクスキャリバー争奪クエストなのです。所在が明らかになってから約一年後の話しです。オンラインゲームのニュース板に踊るエクスキャリバー発見の速報!とうとう発見されてしまったエクスキャリバーを入手する為にキリト達ALOでも屈指のプレイヤー7人が集結!前人未到のクエストに挑むのだが、クエストの様子が何かおかしい。唯一SEED産ではなく、オリジナルのSAOのコピーであるALOのシステムがとんでもないクエストを生成した!?まぁ普通の攻略ではないですよね?とは思っていましたが、何だかALOの終末に発展しそうなとんでもないクエストに!?  3編目は再びSAOのお話で、こちらは書き下ろし。茅場晶彦によるデスゲームが開始された直後のキリトがβテスターとしての知識と経験を生かし、ソロプレイヤーとして生きると決めたそのエピソードです。  終わってしまった物語ではありますが、生き抜いた時間の中で語られていない物語は沢山あるので、こういった形で話が読めるのは嬉しいですね。特に初めのBOSS戦とかは気になるところなので、今後またこういう形で読める事を期待です。

|

« 寄生彼女サナ | トップページ | もえかみ!歌と萌え紙芝居ライブ「もえかみ!夏祭り2011」昼の部 »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/52542581

この記事へのトラックバック一覧です: ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト:

« 寄生彼女サナ | トップページ | もえかみ!歌と萌え紙芝居ライブ「もえかみ!夏祭り2011」昼の部 »