« 初恋素描帖 | トップページ | 2011秋の新番組チェック »

2011.09.29

O/A【オー・エー】 ~ラジオ(【 ゚∀゚ 】)から生まれたアイドル!?~

 人気絶頂のアイドルだったが、スキャンダルによって現在では借金まみれで貧乏生活の堀内ゆたか、その”ゆたか”と同居している売れない芸人の田中はるみ。声紋鑑定でもしないとわからないくらい声が似ているこの二人が出会ったのは”ゆたか”の生ラジオ番組の第一回放送での事。生放送だというのに腹痛で出れない”ゆたか”のピンチヒッターとして急遽起用されたのが”はるみ”で、それから二人で一役を演じる人格を”オーロラ”と呼称した前代未聞のオペレーション・オーロラが始動したのです。勿論リスナーには二人でパーソナリティーをしている事は秘密にして。性格の異なる二人、勿論問題が起きない訳がありません。世にも奇妙な珍放送の開始でした。果たして”ゆたか”は人気アイドルの座に返り咲く事ができるのか?といった感じのお話です。

 とりあえず第一声。リスナーをというかファンをなめるな。いくら声が似ているからって二人でしゃべってれば普通わかるわ!という突込みをしてしまうとそもそも話が終わってしまうのでここではあえて封印せねばなりません。出だしの感想がこんなではあるのですが、実はこれが意外と面白い!アイドルとしての”ゆたか”、お笑いとしての”はるみ”。当然性格も考え方も立場も違う二人ですからアイドルとして言ってはいけない事でもお笑い芸人的には言わずにいられない!的な抗争が番組内で日常茶飯事に発生します。当然リスナー的にはアイドル”ゆたか”が物凄いイメチェンをしようとしている!?的に映るわけですが、その実暴走する”はるみ”(悪気はなく、むしろ協力的なのだがw)に何とかアイドルとしての体裁を保とうとする”ゆたか”という、世にも奇妙な抗争が繰り広げられているのです。
 個人的には1つ目のエピソードが好きで、”ゆたか”が実はとあるアニメ番組が超が付くほどコアなファンで、それを人気アイドル時代からひた隠しにしていた訳ですが、ひょんなことからその事が番組プロデューサーに知られてしまい、生放送中にカミングアウトするように誘導される話です。これが隠れファン心をくすぐる内容で一気に惹きつけられました。これが1つ目のエピソードという事もあり、個人的な掴みはOK、この次の”はるみ”のエピソードでハガキ職人だった頃の回想話。個人的には少々タルかったのですが、難なく乗り切ったのは一つ目のエピソードがあってこそという気がします。(というかタルく感じたのは”はるみ”ひとりのエピソードだったからなんですけどね。これが”ゆたか”と絡む話なら多分楽しく読めたはずwどうやら女の子同士がじゃれあっていれば満足らしい(爆))
 そんなこんなでドタバタが続くのですが、実はとても良いところで終わってしまいます。このペースでこんなに薄くて話が纏まるのかな?と心配していたのですが、あとがきを読んで納得。これ、コミック原作のノベライズだったのですね。なるほど納得。ちょっと続きを読んでも見たかったのですが。

|

« 初恋素描帖 | トップページ | 2011秋の新番組チェック »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/52866136

この記事へのトラックバック一覧です: O/A【オー・エー】 ~ラジオ(【 ゚∀゚ 】)から生まれたアイドル!?~:

« 初恋素描帖 | トップページ | 2011秋の新番組チェック »