« マルドゥック・スクランブル 燃焼 | トップページ | 真田アサミ ◯の陣 ~まったり、大爆笑???の巻~ »

2011.09.09

魔法の材料ございます7 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚

 前回、これからの目的をリリアーナに告げたシャルトですが、双方がそれぞれの立場でそれぞれ足場を築いて事を進めていく最中、ドラゴンが下界で暴れまわるという事件が発生。しかもこのドラゴン、人間に対して並々ならぬ憎悪を宿し、今までなら街が襲われていたのに対し、今回は畑を焼き尽くすという今までとは一線を画す方法での襲撃に人も混乱をきたします。その心意にいち早く気づいたのはシャルト。しかし恨みの根拠が分からない。これから魔人との対決に備えてドラゴンとは協力体制にありたいが、果たして結末は如何に?といった内容です。

 現在、物語的には最も混沌としている時で、王位継承権争いに、魔法使いとしての地位争い、商人としての地位争いに、それら全てを瑣末なものとして言ってしまえる程の世界をかけた魔人との対決を決意するもの、そして色恋。それらが全て未解決のまま進んでいるのが今の状態で、もう少しシンプルにならないものかと思っていた矢先に今回のドラゴン襲来事件をきっかけに大きく話が動き出すことになります。

 とうとう祖父ドークが定めた規定を壊しにかかるシャルト、それを手薬煉引いて待っている第三王子。果たして掌で踊る事になるのはどちらか?目の離せない展開になってきました。

|

« マルドゥック・スクランブル 燃焼 | トップページ | 真田アサミ ◯の陣 ~まったり、大爆笑???の巻~ »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/52738739

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の材料ございます7 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚:

« マルドゥック・スクランブル 燃焼 | トップページ | 真田アサミ ◯の陣 ~まったり、大爆笑???の巻~ »