« あやかしマニアックス! | トップページ | 僕はまだ恋に落ちていない »

2011.11.17

「たまゆら~hitotose~」上映イベント in 東劇 ~ふたつめ~

 ふたつめも行ってきました。場所はお馴染みの東劇です。今回は3話と4話の上映会です。そう!こまちちゃん登場の回と麻音たんの実家のお話です。やっぱり大スクリーンと劇場環境での音響設備はいいですね。miccoさんのやさしさに包まれたならが開場を優しく包み込んでくれたようでした。勿論今回も感涙しまくりでしたw。

 そんな回のゲストは勿論こまちちゃん役の広橋涼さん。お互い百戦錬磨の経験値を持つつわもの。さて、どんなトークを繰り広げてくれるのか?と、ゲストを呼び入れる前にゆう子のいい話のコーナーw今回は自転車の話です。要約すると空気の抜けたタイヤでは進みも遅くなるが、空気がいい加減にはいった自転車は快適に進むことができる。人生も同じで気力が無いと前に進まないが、あり過ぎても駄目、いい加減が一番というお話。(なんかうまく纏めすぎていい話に聞こえるぞw)
 そんないい加減に開場が暖まったところでゲストの広橋さんを呼び込むのに何と呼ぶか?を開場に問いかけたところ「博士」と回答がw登場した広橋さんに「なんで博士なの?」と聞くと「博士と呼ばれたいの。頭良さそうだから」www。「何かの博士なの?」と聞くとしばらく考えて「電車が好き。山手線とか乗る」えぇーwその後山手線を2週したことがあると自慢げに披露w出てきた早々飛ばします。wまずは麻音の両親のお話から。やはり緊張しつつもわくわくが止まらなかったらしく、かといってミーハーは行動をしてはいけないと自分に言い聞かせ、とにかく自分の芝居に集中するのが大変だったそうで。確かに憧れに人を目の前にし、だからこそ真剣に自分の芝居を見て欲しいというそんな気持ちが伝わってくるようなエピソードでした。この後も佐藤監督は見た目はおやじなのに少女の気持ちが分かるなんて凄い!(要約して柔らかくお伝えしていますw)という話や、たまゆら唯一のLOVE要員として起用されたと思ったら監督に一刀両断された話wや、こまちちゃんの今後の動向などもぽろりと(言って良かったのか?)wそんな中でいい話をひとつ。~hitotse~から参戦の広橋さんがアフレコ現場でメインキャストの若い娘等がキャラクター同様に頑張っている姿を見て「可愛い現場ですね」とおばあちゃん役(ARIAではグランマ)の松尾さんに漏らしたところ「ARIAではあなた達がそうだったのよ」と優しく微笑まれたとか。松尾さん!是非ともゲストに来てお話を聞かせて頂きたい!!その後も話題は尽きることなく、脱線しては「ところでこんな話してていいの?」と広橋さんに戻されるも、その広橋さん自らとんでもない方向へ話を飛ばすという暴走っぷりw一応たまゆらの話題を振ろうと「竹原や汐入には行ったことがありますか?」という質問には「どうやって行くの?」と冒頭で電車好きと言っていた人とは思えない発言がwそしてそれぞれ陸路と空路での行き方を説明する儀武ゆう子w更に「思春期の女の子達が夢を追いかける作品ですが、今目指していること的なことは?」という質問に。「一般的な回答をできるようになりたい」とwどうやら斜め上な回答をすると周りから言われるらしくw、大衆の気持ちを理解し一般的な受け答えができるようになりたい。と、言っている端から「一人ボートが好き」という話題へ突入していきますwとにかく漕ぐのが好きだそうで、ちんたら漕いでるカップルとかみるとイライラするとかw「変かな?」との問いに儀武さんのシンキングタイムの末に導き出した答えが「井の頭公園でゴンドラ漕げばいいんじゃないですか?ウンディーネだから漕ぐのは普通。その辺の猫捕まえて乗っけて」w葉月さんとか大原さんとか千和さんとか呼んで皆で一人ボートすればその内流行って一人ボートが当たり前になる。という強引な結論にwそんなはちゃめちゃで、めちゃくちゃ楽しい時間はあっという間に過ぎてゆき、折角の麻音回のお話をもう少し聞きたかったなという気持ちも残るトークコーナーが終了。
そして楽しみなクイズ大会です。今回の景品は何とまたもや初出のこまちちゃんのコースターです!前回が惜しくも正解ならずだっただけに今回は頑張りたいところです。そして問題の問題はこちら。
・ホットケーキの材料で無いもの(4択)
・あきたこまちの特徴でないもの(4択)
・3話、4話でこまちちゃんがお尻ぺんぺんをした回数(4択)
でました3問目の凶悪問題wしかし、今回のゲストは広橋さんです。すかさず観客へ「数えた人居る?」の問いに流石のつわものたまゆら~。一人いましたwしかも4択の中に無い答えがww儀武さん曰くSEの音で数えた。開場のたまゆら~はビジュアルで数えたということで無理やりねじ込み全問正解を勝ち取りました。これは嬉しい一勝です。そうして世にも楽しい上映会が終了。次回のゲストは未だ分かりませんが、5話がちひろちゃんの回であることを考えると・・・。さて、どうなるのか?

|

« あやかしマニアックス! | トップページ | 僕はまだ恋に落ちていない »

たまゆら」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/53277853

この記事へのトラックバック一覧です: 「たまゆら~hitotose~」上映イベント in 東劇 ~ふたつめ~:

« あやかしマニアックス! | トップページ | 僕はまだ恋に落ちていない »