« サクラダリセット6 BOY,GIRL and - | トップページ | アイステ!!!シークレットクリスマスパーティ »

2011.12.15

アクセルワールド10 -Elements-

 今回は番外編というか挿話集的なお話です。一つが、シルバークローがLV2になった際のちょんぼ話。これは以前少し話題に上がったエピソードで、LV2へ上げるためのポイントを貯め、喜び勇んでLVを上げてしまい、残りポイントが1桁というバーストリンカーとなってから初めての全損の危機を招く話です。この話に出てくる用心棒アクア・カレントの謎だらけの存在。この後の2編目で黒のレギオンのエレメンツであったことが語られますが、LV1であることと、記憶を操作できるという点については色々と疑問の残るところです。  2つ目が黒雪姫が修学旅行で沖縄へ行っている時の黒雪姫サイドのお話で、こちらでも実験的というか、沖縄産のバーストリンカーが登場し、バーストリンカーの可能性を感じさせる内容となっています。特にルカとマナの水中用モードチェンジですね。また、レジェンド級エネミーのテイムの話題も出ることに。だったら本編最新の話では黒の王は色々知っていたことになるのですよね。あとは恐らく元バーストリンカーだったと思われる友人の存在です。パーソナルデータはバーストリンカーでなくなってもブレインバースト上に残るというのはこれまでの話で想像がつきますが、記憶を無くすことについては完全ではなく何となく深層意識で残るものであることが明らかになります。挿話集とはいえかなり根幹を突いた内容で侮れない情報量です。  3つ目がソードアートオンラインとのコラボで、これはアクセスワールドが始まった時から考えていたのですが、キリトはブレインバースト(BB)に係ってるよな・・・と。BBこそがSEEDの進化系なのではとか、タイムリープxクリスクロス的にはやっぱりこれらの線を感じてしまうわけですが、後書き読んで著者に全否定されてがっかりですわwでもこの二人のガチンコ勝負は見たかったのでこれはこれで満足!  次の発売はソードアートオンラインの方で新章スタートだそうで、再びデスゲームの幕開けっぽいですな。こちらも楽しみです。

|

« サクラダリセット6 BOY,GIRL and - | トップページ | アイステ!!!シークレットクリスマスパーティ »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/53538115

この記事へのトラックバック一覧です: アクセルワールド10 -Elements-:

« サクラダリセット6 BOY,GIRL and - | トップページ | アイステ!!!シークレットクリスマスパーティ »