« オーバーイメージ 金色反鏡(ダーティー・ゴールド) | トップページ | アイドルマスター×パセラ コラボですよ!コラボ! TYPE A »

2012.01.27

誰よりも優しいあなたのために

 突如宇宙から飛来した宇宙生物に地球は3日でその9割を壊滅。唯一日本だけがその時開発していた「ギア」によって滅亡を免れた。
 それから12年の年月が流れた。日本は世界で唯一生き残った。専守防衛を貫き、決して打って出ず、日本領土内に新入してきた宇宙生物のみをギアを使って撃退してきた。そのギアとは精神で操作する事が可能なブラックボックスなテクノロジーで動くロボットである。この物語はこの「ギア」を操作する為だけに遺伝子操作によって生み出されたチルドレンである一人の少女の物語である。

 ツボりました。まずは冒頭の11年間の研究所生活です。嫌悪感すら覚えるモルモットとしての生活。しかしその生活以外知らない為にそれが当たり前だと思っている5AC。食事も毎日三食ベーコンエッグと栄養剤。研究所の人間とのコミュニケーションもなし。彼女を生かし続けている理由が遺伝子操作による結果サイコドライブ能力値が高いこと。そしてチルドレンの最後の生き残りである事。しかし、サイコドライブ・ブースト手術によって後天的にサイコドライブ能力値を上げる実験がされ、それによりチルドレンの優位性が崩れる事になる。ただでさえ11年間生きたサンプルが一人なのだ。後天的にサイコドライブ能力値の高い人間を生み出せるならチルドレンの価値は無くなる。研究所の人間も焦りを感じ、5ACに手術を仄めかせる。研究所の外、部隊への配属を餌に。
 そうして驚異的なサイコドライブ能力値を得て初めての外の世界へ飛び出す事になる。それこそ初めて触れて感じるものばかりの世界に少女は戸惑いながらもその美しさと素晴らしさに心を躍らせます。初めて会った自分を受け入れてくれる人達、初めてNoではなくメイという名前で呼ばれる体験、初めてのベーコンエッグ以外の食事、そして始めての戦闘。
 撃退がやっとだったこれまでの戦闘記録に対し、初陣で最短時間での撃破を記録し軍での広報にも扱われるほどに知名度を上げ、日本中の期待を受ける事になる。そんな幸せな日々が続いていたある日、研究所の職員が面会に来るのです。告げたのはブースト手術を受けた被験体が後遺症を発祥し死んだと。残る被験体も既に症状が発祥しているというものだった。手術をする時でさえも自分の死にすら関心の無かった少女が、守るものを得て、失いたくないものを得た今、悩みに悩みます。
 この後も一山二山越えてこの物語は完結を迎えるのですが、純粋過ぎる少女が成長していく過程、特に受け入れられ愛され、そして愛する姿は、ただそれだけで胸が熱くなります。なによりもメイより少しだけ年上の少女みまりとの出会い。これ無くしてこの物語は語ることが出来ません。タイトルの通り本当に優しい物語でした。

|

« オーバーイメージ 金色反鏡(ダーティー・ゴールド) | トップページ | アイドルマスター×パセラ コラボですよ!コラボ! TYPE A »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/53873819

この記事へのトラックバック一覧です: 誰よりも優しいあなたのために:

« オーバーイメージ 金色反鏡(ダーティー・ゴールド) | トップページ | アイドルマスター×パセラ コラボですよ!コラボ! TYPE A »