« 美佳子@ぱよぱよ 公開録音 | トップページ | レンタルマギカ 死線の魔法使いたち »

2012.02.09

ソラの星

 大学の帰り道、一人暮らしをしているアパートの近くで行き倒れているジャージ女を発見。声をかけるとお腹が空いたという。何の気まぐれかアパートに招き入れ、シャワーと食事を提供する。その時に彼女が着ていたジャージを洗濯したのが運の尽き、何とポケットには携帯が入っており、洗濯の所為で壊れたのだから、直るまでここに泊めてくれと主調する行き倒れ女ソラ。そんな経緯から二人の同棲生活が始まるのだが・・・。そんな時に振って沸いたのが予知猫の噂。なんでもその猫は病院で暮らしており、その猫に懐かれた患者は数日のうちに死ぬという。重い病気も、軽い怪我でさえも。そしてそれが十数件続いたとなれば・・・。その猫にソラは興味を持つのだが、それが原因で事態は人知の及ばない話しへと展開していく事になる・・・。

 と、まぁこんな話なのですが、詳しく書いていくとあらすじ全部になってしまうのでかなりぼかしてざっくりと。まぁなかなか面白い話ではありました。電撃文庫よりは明らかにメディアワークス文庫っぽい作品です。途中でこのソラが宇宙人であることを明かされるのですが、まぁこの頃には読者的にも気がついていることなのでまぁここで明かしても問題ないでしょう。実際、ソラが猫に興味を持つ頃から物語が面白くなってきました。そして物語の終局的にはその猫が主人公であるアキラに懐くわけですが、その際の死への恐怖感は良く書けていたのではないでしょうか。その他、大学の友人さやかとの淡い三角関係なんかも楽しめると思います。ただ、終わり方としては決して悪くはないのですが、最近奇抜な終わり方をする作品に多く出会っている所為か、少々あっさりし過ぎな終わり方に物足りなさを感じなくもないかなといった感じでした。

|

« 美佳子@ぱよぱよ 公開録音 | トップページ | レンタルマギカ 死線の魔法使いたち »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/53944921

この記事へのトラックバック一覧です: ソラの星:

« 美佳子@ぱよぱよ 公開録音 | トップページ | レンタルマギカ 死線の魔法使いたち »