« ココロコネクト アスランダム 上 | トップページ | ソードアート・オンライン プログレッシブ001 »

2012.10.21

伏 鉄砲娘の捕物帳

 山で猟師をして暮らしていた浜路という女の子が今回のヒロイン。猟師の事以外知らないが、猟師としてなら超一流の腕を持つ浜路。祖父が亡くなり、一人で暮らしていた時に江戸に出ている兄から手紙が届き、浜路は兄の元へ行く事を決意する。
 江戸では「伏」と呼ばれる犬と人の血をひく人ならざる者が、人に化け人の生珠を食らう事件が発生しており、幕府が懸賞金を賭けていた。浜路の兄は浜路の腕を見込んで伏せ狩りをする為に江戸に呼んだのだ。
 江戸に着いたばかりで兄の住まいを探し彷徨っていた浜路は不思議な獣の仮面を被った信乃と出会う。
 やがて兄と共に伏せ狩りを始めた浜路は一匹の伏を仕留めることになるが、その時に感じたこれまでの狩りで感じたことのない感情が頭からはなれない。後に信乃が伏であることを知る浜路。信乃の仲間である伏を死に追いやった浜路。それとは裏腹に出会う度に思いを募らせていく信乃への淡い思い・・・。

 パンフレットに書かれていた「浜路が女の子になる映画」になるほどと思いました。だからこその信乃の「おまえ男みたいだな」というセリフから始まり、吉原での信乃から貰った着物姿に「はっ」となり、初めて退治した伏の女の生様を見せられ、冥土(メイト)という同年代の女の子の友達との交流を経て。そしてやはり信乃との出会いが一番主軸になるのでしょうね。最後の対決に赴く浜路の戦闘服が信乃から貰った着物であり、その姿で鉄砲を担いだ浜路に向かって兄が言う「あいこにしてこい」のセリフが非常に映えます。
 里見八犬伝をモチーフにしたこの作品に、その著者である滝沢馬琴その人が登場するわけですが、その孫娘が浜路のかけがえのない友人になる冥土であり、その冥土が浜路と信乃をモチーフにした「贋作・里見八犬伝」の執筆に筆を置くシーンで終わる美しさは私の大好物とするところで、見終わった時の印象を大きく左右しているのは間違いないでしょう。

 上映館も少ないこの作品ですが、興味がある方は上映期間中に見に行かれることをオススメします。

|

« ココロコネクト アスランダム 上 | トップページ | ソードアート・オンライン プログレッシブ001 »

アニメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/55999415

この記事へのトラックバック一覧です: 伏 鉄砲娘の捕物帳:

« ココロコネクト アスランダム 上 | トップページ | ソードアート・オンライン プログレッシブ001 »