« 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語 | トップページ | 伏 鉄砲娘の捕物帳 »

2012.10.15

ココロコネクト アスランダム 上

 とうとう最終章突入です。はじめはまた文研部に現象が起きたと身構える5人ですが、どうにも様子がおかしい。すると3番目が現れ、更に2番目までもが。更に「現象」は文研部メンバーではなく回りの生徒に起こっている事が判明します。そしてその現象は全て文研部の現象が起こってからの1年半の記録を抹消するための準備でしか無かった事を知ってしまう5人。周りを助けようとすればするほどに孤立していき、その行き着く先は? これまでで最大の規模で起こされる異常現象に立ち向かう5人の運命は如何に!?

 といった感じになっています。前回、学校で囁かれていた「噂」を思い出していただけると何となく理解していただけると思うのですが、アレが現実になります。更に認識操作とでも言いましょうか?そのあり得ない異常な噂を誰もが「そんなこともあるよね」と許容してしまっている異常さ。教師や、学校に訪れた父兄でさえも後門をくぐった途端に支配されてしまう状況で立ち向かわなければならない文研部の面々。あまりにも規模が大きすぎるためにこれまでのような絶望感を感じられなかった(麻痺してしまっている感じ)のは個人的には以外というか、残念というか。日常の中でひた隠しにしなければならない局所的な異常の方がそのギャップも相まって心を揺さぶられる気がします。

 また、今回最大のキーワードが飛び出すのですが、「ふうせんかずら」達の真の目的が明らかになります。恐らく次巻でクライマックスを迎えるであろうココロコ。先ずはそのまま受け入れるべく仕上がりを待ちたいと思います。

|

« 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語 | トップページ | 伏 鉄砲娘の捕物帳 »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/55998093

この記事へのトラックバック一覧です: ココロコネクト アスランダム 上:

« 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語 | トップページ | 伏 鉄砲娘の捕物帳 »