« 劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟- | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帳4 ~栞子さんと二つの顔~ »

2013.03.03

アニメミライ

 観てきました。さて、この「アニメミライ」とは何ぞや?実は2010年から文化庁が主催している若手アニメーター等人材育成事業の事です。今回で3回目となる2013年でもGONZO、TRIGGER、ZEXCS、MAD HOUSEなどそうそうたる制作会社が名を連ねています。それぞれの作品はこんな感じです。

GONZO:龍-RYO-
ZEXCS:アルヴ・レイズ
MAD HOUSE:デスビリヤード
TRIGGER:リトル ウィッチ アカデミア

 実際に作品を見たのは今回が初めてなのですが、まず感じたのは各社一作品約25分という短い時間で起承転結を盛り込み魅力的な作品に仕上げることの難しさです。そんな中でもしっかりと魅力を表現していたのが「デスビリヤード」と「リトル ウィッチ アカデミア」でした。私の好みに合ったというのは否定はしませんが、両作品共に共通しているのはどちらも非常にシンプルでわかりやすいということ。更にドラマチックであり、しっかりと締めるところでしょうか。とても面白かったです。

 個人的にはこういった企画は大好物であるのですが、今までこういった短編アニメの受賞作というのは芸術性の高いなんだかわからない作品が多く、視聴者が理解できないのが悪い的な感じがありとても受け入れられないものが多かったのですが、今後も続くようであれば続く限りは付き合ってみたいなと思もわせる企画でした。

|

« 劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟- | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帳4 ~栞子さんと二つの顔~ »

アニメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/56887275

この記事へのトラックバック一覧です: アニメミライ:

« 劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟- | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帳4 ~栞子さんと二つの顔~ »