« 真田アサミ・アコースティックライブ~ガレキニハナヲ~15:00の回 | トップページ | アクセルワールド13 水際の号火 »

2013.06.01

真田アサミ・アコースティックライブ~ガレキニハナヲ~19:00の回

 真田アサミ・アコースティックライブ~ガレキニハナヲ~19:00の回へも行ってきました。

今回なんと開演前の注文でオリジナルフードメニューが完売となしました!お昼からのお客と、開場前の宣伝の効果でしょうか?会場側としても主催側としても開幕から幸先の良いスタートです。
夜の回のセットリストはこんな感じです。
・ここにあるから(小さな翼)
・ガレキニハナヲ(小さな翼)
・MyDear(デ・ジ・キャラット)
 お昼の回にセットリストが少し違うとは聞いていましたが、まさかのMyDear。しかも生伴とか超嬉しいんですけどw
・まほうよりもっと(ななか6/17)
・粉雪()
 どうやら今回のコンセプトのひとつとしてアサミさんの懐かしの曲を演奏し、その歌の頃に世間ではこんな歌が流行っていました的な狙いがあったようです。卒業アルバムにあるこの年こんなことがありました的なやつですな。
・草原のDEJAVU(プリンセスコンチェルト)
 この曲は不覚にも知りませんでした。(汗)知らなかったのは反省するとして、知らない曲が発掘できたことの方が嬉しいです!それはそれとして、この曲を歌い終えた後に事件発生w実はこのままメドレーで続けるはずだったらしいのですが、アサミさん、拍手が嬉しくて思わずMC入れしてしまい流れを断ち切ってしまい、仕切り直して最後の方からリスタートして繋げるという事態にwそして繋げるはずだった曲がコレですw
・LOVEマシーン(モーニング娘。)
 なるほど。曲のアレンジも相まって、雰囲気が凄く似ています。これは繋がるとちょっと「おぉ!」と思ったかも知れませんねwちなみにわざわざ仕切り直して歌ったこの曲の後、非常に恥ずかしそうなアサミさんがとてもキュートでしたw


 休憩明けのMCでアサミさんが始めて買ったCDはプリンセスプリンセスだったとか、昔から歌が好きで、記憶にある始めて人前で歌ったのが三歳の時に親戚の結婚式で歌った聖母(マドンナ)たちのララバイだったwという話の中でじゃあ歌う?ってな流れで急遽披露することにw
・聖母(マドンナ)たちのララバイ」(岩崎宏美)
 今回、田辺さんがMC交じりにピアノでひきはじめるとパーカッションの源八さんが即興で合わせてくるというミュージシャンならではのやり取りが何回もあったのですが、この曲も正にそんな感じで、そんな空気感も楽しいLIVEでした。
・えがおのせなか(新曲)[作曲:田辺トシノ/作詞:真田アサミ]
 お昼よりかなり良い仕上がりです。リベンジを果たしたといっても良いのではないでしょうか?まだまだ弾いている時の声が硬いのはまぁ仕方ないとしても今後どんどんと成長が見られるとよいですね。それはそうと、気を良くしたのかお昼同様に田辺さんが曲の説明をした際に「F、弾けるよ」と揚々とギターを手にして弾けてなかったという事件も発生w
・Don't say “lazy"(けいおん!)
・小さな翼(小さな翼)
・君に届け(真田アサミのどるちぇjamsession)

 今回のアコースティックライブですがどんな内容なのかと考えてはいましたが、予想以上にまったりとwそれでいて田辺さんと源八さんとの空気感も良く、良い意味で砕けつつもそれでいて良い緊張感もある素敵な空間でした。特に三人で作り上げたであろう恐らく今回限りのアレンジ。そして少人数での構成も良かったと思います。個人的にはアコースティックギターの音が好きなので、是非ともアサミさんのギターが普通に混ざってくるととても素敵なのですが^^

 次はお芝居かな。実はこのお芝居物凄く楽しみで、それというのもアサミさんのブログでそれぞれの得意分野を精一杯出し切っているということを書かれていたからなのですが。待ち遠しいですね。

|

« 真田アサミ・アコースティックライブ~ガレキニハナヲ~15:00の回 | トップページ | アクセルワールド13 水際の号火 »

イベント」カテゴリの記事

真田アサミさん」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/57513905

この記事へのトラックバック一覧です: 真田アサミ・アコースティックライブ~ガレキニハナヲ~19:00の回:

« 真田アサミ・アコースティックライブ~ガレキニハナヲ~15:00の回 | トップページ | アクセルワールド13 水際の号火 »