« 姫百合たちの放課後 | トップページ | 私と彼女と家族ごっこ »

2013.10.13

「たまゆら~もあぐれっしぶ~」トークイベントin記念艦「三笠」

 行ってきました。場所は神奈川県汐入の記念艦「三笠」内講堂。出演者は儀武ゆう子さん、佐藤順一監督。
 お二人のというよりも佐藤監督が出演されるイベントというのは久しぶりで、というのも今迄制作の為イベント出演を禁止されていたらしく、監督自身もやっと出してもらえましたと嬉しそうwそして開始早々「晴れてすみません」とユニット「あめふりすぷ」ネタをアピールwそんな開幕だったこのイベントですが、放送終了後初めて監督が出演されたイベントという事もあり、監督からも作品の話を沢山聞くことが出来ました。特に描きたかったという父親をよく知っている人から聞く楓の知らない父親の話。父親と同級生であった夏目 望や、父親の会社の後輩であったはるみの話がそうですね。監督自身も自信の回であるらしく満足気でした。実際に尾道や向島にもロケハンに行ったらしく、B&B(Bed and Breakfast)の民宿を経営している方にもお話を聞きに行ったという事も聞けました。
 儀武さん自身も軽快なトークで司会を進行し、久しぶりの監督とのイベントではありましたが懸念していた監督いじりもなく、いい調子だなと思っていたのですが、シークレットゲストに福井裕佳梨さんが登場し、ゆるきゃらグランプリにももねこ様がエントリーしているのでよろしくお願いしますとアピールするところへんまではよかったのですが、儀武さんが「会場からももねこ様大使を選びます!」と言いだした途端、あぁ登場の「あめふりすぷ」ネタは布石だったかとw(殊勝に司会をやっているかと思えば観覧者いじりかい!)実は以前にもヴェルニー公園で開催したイベントで「あめふりすぷ」の三人目をイベント参加者から強制的に無作為に選出するという恐怖のイベントがあった訳ですが、今回も正に悪夢再びという感じで福井裕佳梨さんによって無作為に番号が選ばれ儀武さんが「まずは一人目」という言葉に「まずは?」とざわめく会場wそして言葉通り次々と呼ばれて総勢5名?が選出されステージ前へ整列させられます(^^;
 まず最初は「運」を見る為に裕佳梨さんとももねこじゃんけん(宮本佳那子 発案)。一回目で1人になってしまい、慌てて敗者復活戦を開催し最終的に3人に絞ります。続いて大切なモノのアピール。ももねこ様の鳴きまね。技を競うという名目の威嚇のポーズ(三人が同じポーズをしたのでまるでダチョウ倶楽部のようだったw)。と、次々に審査され、獲得ポイントはなんと3:3:3で同点!結局最後にもう一度ももねこじゃんけんで勝者が決定!ももねこ様大使は「山田」さんに決定となり、等身大ももねこ様ぬいぐるみと選挙ポスター風のカードを100枚進呈し、イベントは終了となりました。
投票はこちらから

 この後、希望者のみ続けて講堂にて「三笠」の紹介ビデオと、解説の方の説明を聞いてイベントの全スケジュールが終了となりました。この紹介ビデオと解説はなかなか面白く、この後館内を回ることとなるのですが、その際の見方や見どころなど参考になりました。恐らく艦コレなどをやっているともっと面白く聞けたのでしょう。

 解説を終えた後に広場にビックももねこ様が登場し、囲むように人垣が出来て皆カメラを向けていました。動くんですよねこのももねこ様。耳も。どこかでリモコン操作をしていたのか?
 実はこの後艦内を回っている途中に一番下の船底で小学生の船の模型展示を見ていたところへ監督達が船底の出口から外へと出ていくところでした。

|

« 姫百合たちの放課後 | トップページ | 私と彼女と家族ごっこ »

たまゆら」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/58390346

この記事へのトラックバック一覧です: 「たまゆら~もあぐれっしぶ~」トークイベントin記念艦「三笠」:

« 姫百合たちの放課後 | トップページ | 私と彼女と家族ごっこ »