« 天体少年。―さよならの軌道、さかさまの七夜 | トップページ | THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! »

2014.02.20

たまゆら もあぐれっしぶ 上映会むっつめ

 もあぐれっしぶのイベントも今回で最後と思われます。第11話、第12話の上映会です。
 泣いた!超泣いた!オンエアーの時より泣いた!!嗚咽を漏らすほどに。もぅキャラクターのちょっとした仕草や、受け答えだけでこれまでの積み重ねが思い出され涙があふれ出します。特に12話の高台でのシーン。緒方さんの演技が超絶過ぎる!珠恵さんが緒方さんで本当に良かった!

 今回のゲストは佐藤順一監督です!作品を終えての監督が自由に話せる機会というのはそれほど多くは無く、これまでもこれから始まるといったタイミングであったり、途中であったり、特にもあぐれっしぶをやっている期間は監督が多忙で殆どイベントに参加できてない事もあり、私的には臨むべき機会であり、たまゆらファンにとってはご褒美の様な会だったのではないでしょうか。そういう意味ではこの日この会場に集まった人々はキャストに左右されない純粋なたまゆらという作品のファンであったというるでしょう。
 司会の儀武さん自身もたまゆらに対しては只ならぬ思いを持っている方なので、質問も堂に入っており、フレンドリーながらも司会とゲストの関係を崩すことなく、内容の濃い、私が望む最高の形でのトークコーナーでした。

 毎回やっているクイズたまおねあですが、今回は何と趣向を変えて儀武ゆう子が答えます!そして1問不正解につきシールを1枚配布というルールに!そして結果は儀武さんの惨敗wたまゆら好きを謳い、毎回クイズの質問を作成してきた彼女としては相当悔しかったに違いありませんが、1問目くらいは答えてほしかったwまぁ3問目の監督がリテイクを出したのは何カット目か?というのは答えられなくて当然だとは思いますがw

 そんな訳でたまゆら もあぐれっしぶ としての最後であろうイベントが幕を下ろしました。気になる3期の話は「やりたい」という言葉は語られましたが、宮本佳那子さんの長期休業という話もあります。8月3日に決定したAmazonのイベントでこのあたりが公表されるものと思っているのですが、さてどうなる事でしょう。ファンとしては行き先の無い切符から始まった楓の旅路の行く先を見届けたいものです。

|

« 天体少年。―さよならの軌道、さかさまの七夜 | トップページ | THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! »

たまゆら」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/59172179

この記事へのトラックバック一覧です: たまゆら もあぐれっしぶ 上映会むっつめ:

« 天体少年。―さよならの軌道、さかさまの七夜 | トップページ | THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! »