« 高橋美佳子 夏祭り2014~おまえたち、かかってこいや! | トップページ | 思い出のマーニー »

2014.07.15

あなたのために、ネコはゆく

 猫好きなのと、なんかほのぼのしてそうなので買ってみたのですが、何だろ?話がふわふわしていて何を言いたいのかよくわからない。とにかく主役であろうネコのパートの書き口が肌に合わないお話でした。

 まず主人公のネコ。人の言葉が分かって、働いていて、普通にお店で買い物もする。ん?この世界ではネコはそういう存在?かと思うと普通のネコも居る。そうするとゴルフの打ちっぱなしでボール磨きのアルバイトをして、普通にその給料で中華屋のチャーハンをレンゲを持って食べ、しかし人とは「にゃー」しか言わないこいつの存在を人が普通のネコと区別なく受け入れているシチュエーションが気持ち悪い。
 次に人を殺せない死神が登場。死のうとしている人に願いを叶えるのと引き換えに一年後に命を貰うという契約をするも、取り立ての日になると人生が上手く回りだした契約者は口八丁で死神を言い負かし、どうでもよくなり命を取るのを止めてしまう死神。
 その死神とネコが出会い、ネコがどうやら天使であることが分かるが、何のことは無い。天使であろうとネコはネコなので何が出来る訳でもなく、死神は人を殺せない。
 そこへ邪悪な存在と称す者が現れ、契約を果たせない死神に取って代わろうとする訳ですが、こいつの存在自体がまた分からない。初めは死神の同僚なのかと思いきや、どうやら世界に死神は彼ひとりだけらしく、その邪悪な存在は死神になろうとしているらしい。じゃあ何?何なの?
 と、まぁ久しぶりに肌に合わないものを引いてしまいました。まだまだあるのですが、これ以上はただの愚痴になってしまいそうなのでこれにて。

|

« 高橋美佳子 夏祭り2014~おまえたち、かかってこいや! | トップページ | 思い出のマーニー »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521178/59994559

この記事へのトラックバック一覧です: あなたのために、ネコはゆく:

« 高橋美佳子 夏祭り2014~おまえたち、かかってこいや! | トップページ | 思い出のマーニー »