« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年7月

2018.07.08

真田アサミ○の陣2018 ~カウントダウンボンバイエ!の巻~

 今回の会場は下北沢の「風知空知」さんです。
○の陣としては二年ぶりとなる今回の○の陣ですが、私個人としては前回の○の陣に参加できなかった為、実に4年ぶりとなります。更に来年が初めて○の陣を開催してから10年目にあたり、イコール真田アサミさんの声優人生20周年にあたる年であった為、勝手に○の陣は今年は見送って来年開催と思っていたので何だか不思議なテンションでしたが、チケット申し込みも終わり開催を待つだけとなる頃には久しぶりの○の陣にテンションを調整、そんな中、D.U.P末っ子の沢城みゆきさんの産休のお知らせに、イベント前日となる七夕には長女である氷上恭子さんのご結婚の発表も!祝砲ともいうべきお二人のお知らせに心躍らせての当日を迎える事となりました。

 さて、過去にもトークだったりライブだったり、はたまた落語だったりと毎回固定的な形式を持たないこのイベントでしが、今回はラジオをベースにするような事は事前の広報で何となくわかっていたのですが・・・。番組パーソナリティーの林あやさんが登場し粛々と番組の準備を始めます。どうやら「林あやのカウントダウンボンバイエ」という番組の公開放送をするようで、そのゲストとして真田アサミさんが呼ばれたと。・・・ん?まてまて。ちょっと落ち着け。これは真田アサミの「○の陣」アサミさんがゲストなはずがないwジングルから交通情報、CMも本気で作ってますし、台本まで完璧に揃っているが、これは公開録音という舞台にお客ごと巻き込んだ芝居だ!それを理解した瞬間、「観客を演じる」というのでしょうか。この公開放送という芝居を完成させる一員になったような。そんな感覚もある不思議な体験でした。

 番組の構成は以下の通り
 ゲストの真田アサミさんを呼び込んでのオープニングトーク。最近ハマっていることは?というお題に「ズンバ」と答えるアサミさん。南米のエクササイズらしく、講師のダンスを見よう見まねで1時間くらい真似し続けるらしい。初めて知りましたが世の中には色々あるものですね。

 メールカウントダウン。お便りのお題は「ウェーイ」。事前にWebで曲のリクエストと一緒に募集していた話題ですね。そんな中で友達の子供が生まれたというのがあり、今から子供に何をプレゼントしようか楽しみというお便りに「悩んでいる」とアサミさんwみゆきちとは言わないまでもピンと来た人も多かったのではないでしょうかw

 リクエストチャートカウントダウン(20位~11位)実際にアサミさんが歌う一小節だけのライブコーナー!セットリストは文末に載せておきます。

 CMチャレンジ。無茶振りを要求してOKが出ればCMへ。NGだとわんこそばの様にお題が出続けるというものw

 CM。某有名CMを本気でパクっている手作り感溢れながらも本気度の伺えるCMw

 リクエストチャートカウントダウン(10位~7位)。さっきより少し長めのライブコーナー。先程の20位からのも合わせてなかなか面白いリクエストですw

 リクエストチャートカウントダウン(6位~1位)。6位~4位は1番のみ。6位の「らじお☆ぼんばぁ」は林あやさんのやっている本当のラジオ番組で作成した歌らしく、林あやさんとのデュエット。リスナーによる組織票ではないかととのことw。そして3位~1位はフル尺。とはいえ真夏のあきはばらぁ~。は短いですけどねwしかも○の陣バージョンですwRING☆RING☆RINGあたりではかなりエンジンかかってきて、1位のPARTY☆NIGHTでは下の階のお店に迷惑かかってなければいいなと思う位の盛り上がりで、心が一瞬当時に戻る瞬間も。本当に楽しいひと時でした。

 CM

 エンディング

 今回の公開放送は録音の音源を持参したUSBメモリへコピー販売するという新たな試みもあり、今回の感想はその音源を聴きながら感想を書いている訳ですが、残念ながらリクエストチャートカウントダウンの歌の部分だけは未収録。しかし6位の「らじお☆ぼんばぁ」だけはしっかり収録されているというw
 先にも述べましたが、演じている感というか参加している感がいい感じで面白いテンションを引き出してくれていたように思います。フルサイズでの曲は3曲だったとは云え20曲もの曲が聴けた訳ですし、何より一瞬でもD.U.P時代に戻れた感覚を味わえた事が何よりも嬉しく楽しいひと時でした。
 果たして来年は○の陣は開催されるのでしょうか?

リクエストチャートカウントダウン
順位
20位 ウィンターガーデン
19位 ガレキニハナヲ
18位 氷雨
17位 Only ONE,NO.1
16位 愛を取り戻せ
15位 君に胸キュン
14位 贈る言葉
13位 Pop Team Epic
12位 Welcome!
11位 Don't say Lazy
10位 ビタミンD
9位 まほうよりもっと
8位 0-week-old
7位 HANAJI
6位 らじお☆ぼんばぁ
5位 真紅の花
4位 No Good-bay~サヨナラは言わない~
3位 真夏のあきはばらぁ~
2位 RING☆RING☆RING
1位 PARTY☆NIGHT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »