« 2019年10月の新番組視聴予定リスト | トップページ | 名古屋 »

2019.09.28

仙台

 仙台駅に到着したのは8:43。今回の仙台行きにあたり宿泊ではなく日帰りを選択しました。十分に日帰りできる余裕があると判断した為ですが、その後の名古屋、大阪の為に大阪二泊を予定していたこともあり少しでも費用を節約しようと考えたからです。しかしそうなると旅行会社のパック等では宿泊込みで安くなるプランばかりです。交通費を安く済ますプランは無いかと調べたところ「トクだ値」という割引があるのを発見します。更に「事前受付」なるサービスも利用してトクだ値料金にてチケットを確保しました。(ホントこの辺の割引サービスは分かりにくい。詳細は"えきねっと","トクだ値","事前受付"等のキーワードでグーグル先生に聞いて頂ければと思います。)話が横道にそれましたが、結果このトクだ値が適用される一番早く到着する新幹線というのがこの時間だった訳です。事前物販も済ませているので限定Tシャツが必要無いのであればこの時間に来る必要もなかったのですが、前回のFairy Partyではアイマスクが販売(結局販売自体が無くなりましたが)されるなどの事前物販以外のアイテムが急遽発表される場合もあります。トクだ値が早い者勝ちで一ヶ月以上も前から予約しなくては取得することが難しかった為安全をとってこの時間に仙台入りとなった訳です。
 前置きはこの位にして仙台PITに到着です!とりあえず折角こんな早い時間に着いたので初日ですし物販に並ぶことにしました。
 もう9月も終わりだというのに澄み渡った青空に太陽がジリジリと肌を焼いてきます。並んだ時間が時間だった為か、物販物の搬入や、物販の設営など珍しいものも見れました。物販が12:00開始というのも救いでした。この日差しの中13:00だったらへばっていたかもしれません。無事に仙台限定Tシャツをゲットし、昼食へレッツゴー!です。

 今回の仙台では絶対に牛タンを食べる!というのが目標の一つです。夜だと時間がないかもしれないので昼に食べようと計画していたのですが、問題は何処で食べるかです。ぐるなび等でも当然出てくるのですが、今回参考にしたのがこちらのページです。色々検討した結果今回は「東山」さんを選択することにしました。
 頂いたのは「牛たんキムチ」と「ゆで牛たん」と「牛たん三味焼」。ゆで牛たんはスープと共に胃に染み渡る美味しさでした。牛たんキムチはビールに合う!三味焼は味噌も生姜煮もそれぞれ美味しかったのですが、やっぱり普通の塩!更にゆで牛たんに付いてきたわさびと合わせると最高!!何故わさびがデフォルトで付いてこないのか不思議な位のマッチングなので是非試していただきたい。今度また行く機会があれば塩のみでわさびが付けられるか聞いてみたい所です。「善治郎」さんにも行ってみたいですね。

img_5020 img_5023 img_5025


 この後、物販待機の時にスマホのバッテリーを使い過ぎ、更に充電用のバッテリーが充電されていなかったという不祥事を招きスマホの充電ができる所を探し回るという無駄な時間を使う事となりました。普段なら切れた仕方がないで済ますところですが、電子チケットの為電池切れでは入場もままなりません。皆さんもスマホのバッテリーにはご注意を。

 ライブの内容についてはこちらへ。

 ライブを終え仙台駅へ。案の定仙台駅内の牛タン屋さんは何処も長蛇の列です。しかも女性率が凄い!というか男性はカップルが2、3組いるくらいでどのお店も全部女性の列。そんな中祝杯をする場所に選んだのは「あさひ鮨」さん。カツオ美味かった!あとサメカツ!凄いふわっふわでもっと締まった肉質を想像していたので驚きの逸品でした。〆にはつみれ汁。美味しい食事と共に仙台を堪能し、ツアー初日の成功を祝ったのでした。

Img_5030 img_5031 img_5032 Img_5033

 

 

|

« 2019年10月の新番組視聴予定リスト | トップページ | 名古屋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ClariS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年10月の新番組視聴予定リスト | トップページ | 名古屋 »