« 名古屋 | トップページ | ClariS ファンクラブイベント「ClariS Room」2019 »

2019.10.06

大阪

 先ず名古屋も含めた日程に対してどの様なプランで宿と移動手段を決めたかですが、問題なのは"名古屋で一度下車しなければならない"ということです。そして"名古屋の翌日は大阪である"ことから名古屋で宿泊するか、大阪で宿泊するかという二択になりました。前回の大阪公演では帰りの新幹線が本当にギリギリだったという経験もあり、今回は出来れば宿泊したい。ならば二連泊にした方が割引もあり宿泊用の余分な荷物をホテルに置いて自由行動が可能である事から名古屋公演終了後、大阪へ移動し二連泊というプランを選びました。当然旅行会社のプランでは名古屋で途中下車するなんてプランは無いので大阪往復で名古屋で途中下車し、名古屋から大阪までの切符は別途(名古屋の金券ショップで格安切符を)確保しました。実際全てバラで取った場合とどちらがお得だったのかは検証していませんが、来年の4月のツアーに向けて検証したいと思います。そして今回だけではあるのですが10月の消費税増税の煽りで往復切符付きのプランが本当に少なかった上に、10月は旅行会社的にプランの切り替え時期でもあるらしく9割が9月末迄で、10月からのプランは9月にならないと出てこないとかそういうところもあり今回の選定には苦労を要しました。

Img_5150 Img_5129 Img_5149  そんな中今回お世話になったのは「湯~モアリゾート ニューオリエンタルホテル」さん。値段が手頃だったというのもありますが、一番の決め手は大浴場が存在する点です!そして連泊にはうれしいコインランドリー設備。そして高速道路?の目の前なのに二重窓になっている為外からの防音はかなりのものです。その他の設備としてはラウンジ的な空間や、一日200円のレンタサイクルなどもあります。因みにホテルの直ぐ近くには私が一番美味しいたい焼きだと思っている天然鯛焼きの「鳴門鯛焼き」さんがあります。

Img_5093 起床して先ずは大浴場(深夜から8:30まで男性が使えます)へ。温泉なら二回は入らないと。朝食は付いてなかったのですが、外に出るのも面倒だったので朝食券を購入してバイキング。プレートが9分割だったので無理に9品盛りましたw
 さて、朝から物販並びに行っても良かったのですが、どうにも体中が(特に腰が)痛く、立ってるだけで辛い状態に。どうにもならずホテルにマッサージのサービスがあったので仕様を聞いてみるとどうやら夜のみらしく、値段も5K程だったのでマッサージ専門店の方が安かったこともあり、ホテルで自転車をレンタルして「りらくる(大正橋ドーム前店)」へ。マッサージ店自体初めての利用でしたが施術後は驚くほど体も軽く、この後の1日行動が出来たのもこのマッサージのおかげだったと言っても過言ではないでしょう。今後は体の状況によっては利用するのもありだなと感じました。

 体も軽くなり、さてどうしようかと時計を見ると物販が始まった頃だったので、ひとまずレプリカチケット交換の為に会場へ向かう事に。そのまま自転車で東へ30分位でしたかね。大阪では会員でない物販列に結構並んでいたのが印象的でした。会場近で駐輪場を探すと凄く近くに1時間無料、24時間10円の駐輪場を発見wレプリカチケットの交換も済ませた時点で13時を回った位。開演の18:00迄はまだまだ時間があります。

Img_5098Img_5099  腰が痛くなければホテルから直に行こうと思っていたのが「海遊館」です。難波まで来てしまったので大分遠くなりましたが、マッサージで軽くなった体と自転車があればどこまででも行けそうな気がしますw因みに最近のスマホのナビは優秀で、土地勘が無くてもスマホ一つで目的地へ辿り着けるのは本当に有難い事です。有難いのですが、普段使っているのが車用のナビなので案内された道は自転車には厳しい道ばかりで、素直に来た道をそのまま戻って方が楽でしたね。因みに右の写真の様な橋を二回程渡る羽目になり、大分体力を持っていかれました。

 「海遊館」に到着!何処に自転車を止めればいいのかわからず船着き場迄自転車を乗り入れてしまったりと少し彷徨いましたがとりあえず到着です。特別水族館へ行きたかった訳ではないのですが、クララがコツメカワウソが可愛いと言っていたのと、折角来たし時間もあるので入る事にしました。混んでいる場所はススっと横目で通り過ぎるくらいで回ったのですが、結構広いですね。しっかり見て回れば半日位は優に過ごせると思います。これは二週間後に開催されたFCイベントで知る事になるのですが、クララとカレンはこの二日前に同じ水族館でも名古屋港水族館の方へ行っていたそうで、場所と日時は違いますが同じ目的の遠征の最中に思いが共有できた気がして嬉しいですね。水色クラゲは口ずさみませんでしたがクラゲは本当に綺麗でしたし、大好きなマンボウも見れました。コツメカワウソのぬいぐるみが多すぎて若干キモかったですが(^^;ジンベイソフトが想像以上に美味しくて驚きました。ただ、溶けるのが異様に早く、外で食べる場合は注意してください。溶けてコーンの淵に溜まった溶けたアイスが突然の海風で襲い掛かってきます。白い服とか来ていると逆ジンベイザメみたいになります(なったw)。

Img_5105Img_5111Img_5112
Img_5114Img_5118Img_5122Img_5123Img_5128


 計算外だったのはスマホの充電用バッテリーをホテルに置いたまま出掛けてしまった事でしょうか。一日中ナビで使って水族館で写真を撮ればバッテリーも無くなるというもの。会場へ行く前に一度ホテルに戻る事にしますが、ホテルへ戻るのにもナビを使わなければならず、結構冷や汗ものでした。海遊館からホテルまでの道のりがほぼほぼ一本道だったのは不幸中の幸いでした。無事にホテルへ到着し、充電がてら一休み。15分位ですかね。汗もひいた頃に今度はバッテリーも持って出かけます。何せ電子チケットなので電池切れでは入れませんからね(^^;因みに大阪公演では二階席の座席指定だったので、開演ギリギリでも大丈夫という余裕のスケジュールです。
 とは言え開場時間に間に合う位の予定で出発です。勿論自転車です。ホテルからは一回曲がるだけでほぼ一本道。30分程で会場に到着です。地元民でもないのにライブ会場へ自転車で乗り付けるという何とも不思議な感覚です。予め調べておいた駐輪場に自転車を止めて二階席の待機列へ。

 ライブの内容についてはこちらへ。

 ライブを終えて再び自転車でホテルへ。帰りは殆どナビも確認せず帰れるまでになっていました。ホテルに着いたのが21時。自転車の返却期限ピッタリ。朝からレンタルして200円で一日中使い倒しました。
Img_5138Img_5140  そして大阪公演の祝杯をあげる場所に選んだのは「大吉」九条店さんです。関東の大吉は何処も駅から遠い場所に店舗を構える事が多く、その思い込みがあったのでホテルから一番近い大吉を選んで徒歩で30分程かけて行ったのですが、着いてびっくり駅から0分でした(^^;こちらの大吉ではオリジナルメニューが豊富で特に大好きな「きも」のバリエーションが2品も!「きも」の焼き加減も最高でした。大吉は全国何処で食べても一定以上のクオリティが保証されているで安心して入れるのは嬉しいですね。

Img_5153  三日目の朝もひとっ風呂浴びてチェックアウト。個人的にはなかなか快適な宿でした。但し大浴場が使える時間などは男性主体なので女性の方にはあまりお勧めできません。帰りは朝昼兼用で押し寿司を購入。二泊三日の名古屋、大阪遠征が今回も無事に終わりました。後は東京公演を残すのみとなりますが、まさかこの日に発生した台風19号の影響であんなことになろうとは、この時は知る由もなかったのでした。

|

« 名古屋 | トップページ | ClariS ファンクラブイベント「ClariS Room」2019 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ClariS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋 | トップページ | ClariS ファンクラブイベント「ClariS Room」2019 »